新型コロナウイルス感染症に関する豊田市長からの動画メッセージ(令和3年9月30日)

ページ番号1046061  更新日 2021年9月30日 印刷

9月30日 新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ

豊田市長の太田です。今日は9月30日、木曜日です。
明日10月1日から10月17日まで、愛知県厳重警戒措置に移行します。
主な変更点は、特に事業者の方への飲食店等に対する休業又は営業時間短縮について、あいスタ認証店は、営業時間の短縮が午後9時まで、酒類の提供が午後8時までという基準になります。あいスタ認証店以外については、営業時間の短縮が午後8時まで、酒類の提供が午後7時30分までです。

このあいスタ認証店ですが、店頭などに認証シールが貼ってあります。9月29日時点で豊田市内で254店舗登録されていますが、詳しくは、「ニューあいちスタンダード」専用ウェブサイトの「認証店一覧」をご確認ください。あいスタ認証制度とは、アクリル板の設置や換気の実施などの基準を満たした店舗は安心して利用できるということを愛知県が認証する制度ですので、ご活用ください。

最近の感染動向についてですが、直近1週間の陽性患者の発生件数は49件でした。その前の週は135件。さらにその前の週は208件と推移していますので、順調に件数は少なくなっています。
年代別では40代以下が多く占めていますが、この傾向はここのところ変わっていません。

豊田市のワクチンの接種状況についてです。市全体、12歳以上で見ますと、接種人数の累計は、9月29日時点で510,387人、うち1回目の接種が289,811人で、76.8%の方が1回目の接種を終えています。
10月末までに12歳以上の約8割の方が2回目の接種を完了する見込みですので、接種を希望する方のほとんどは10月末までに接種が完了するだろうと思っています。

こういう状況なので、集団接種は10月31日をもって終了することとしました。接種を希望される未接種の方は、1回目接種の予約締切が10月7日となります。この締切を守っていただければ、10月末までに2回の接種が可能になるということです。
併せて、個別接種については今後も継続して進めていきますので、各医療機関にご確認ください。

最後にお願いです。陽性者は減っていますが、ワクチンを2回接種した方が感染する、いわゆるブレークスルー感染も見受けられます。改めて3つの基本的な取組を徹底いただきたいと思います。会食の際は、同居家族以外はいつも近くにいる4人まで、ワクチン接種済みの方も基本的な感染防止対策を徹底していただく、このことを10月1日以降も守っていきたいと思います。引き続きよろしくお願いします。

令和3年9月30日

豊田市長 太田 稔彦

豊田とよた市長しちょうからの動画どうがメッセージめっせーじ【やさしい日本語版】

豊田市長(とよたしちょう)の太田(おおた)です。
今日(きょう)は、9月(がつ)30日(にち)です。

10月(がつ)1日(にち)から10月(がつ)17日(にち)まで、愛知県(あいちけん)厳重(げんじゅう)警戒(けいかい)措置(そち)《=病気(びょうき)が広(ひろ)がらないようにするための取組(とりくみ)》をします。
変(か)わったところは、この表(ひょう)のとおりです。
飲食店(いんしょくてん)等(など)が開(あ)いている時間(じかん)を短(みじか)くすることやお酒(さけ)を出(だ)すことについて、10月(がつ)1日(にち)から「あいスタ(すた)認証店(にんしょうてん)《=愛知県(あいちけん)が決(き)めた新型コロナウイルス(COVID-19)の病気(びょうき)にならないための取組(とりくみ)をしているお店(みせ)》」は、この表(ひょう)のとおりになります。
あいスタ(すた)認証店(にんしょうてん)ではないお店(みせ)については、このとおりです。

あいスタ(すた)認証店(にんしょうてん)は、お店(みせ)の外(そと)などにこのシール(しーる)が貼(は)ってあります。
9月(がつ)29日(にち)までで豊田市(とよたし)には254のお店(みせ)があります。
くわしくは、インターネット(いんたーねっと)で「ニュー(にゅー)あいちスタンダード(すたんだーど)」を調(しら)べて、お店(みせ)を確認(かくにん)してください。
愛知県(あいちけん)が決(き)めた新型コロナウイルス(COVID-19)の病気(びょうき)にならないための取組(とりくみ)をしているお店(みせ)なので、安心(あんしん)して利用(りよう)できます。

新型コロナウイルス(COVID-19)の病気(びょうき)の状況(じょうきょう)についてです。
最近(さいきん)1週間(しゅうかん)で新型コロナウイルス(COVID-19)の病気(びょうき)になった人(ひと)の数(かず)は49人(にん)です。前(まえ)の1週間(しゅうかん)が135人(にん)、その前(まえ)が208人(にん)だったので、減(へ)っています。
49歳(さい)以下(いか)の人(ひと)の割合(わりあい)が多(おお)いことは、最近(さいきん)では変(か)わっていません。

ワクチン(わくちん)の注射(ちゅうしゃ)の状況(じょうきょう)についてです。
豊田市(とよたし)で、12歳(さい)以上(いじょう)のワクチン(わくちん)の注射(ちゅうしゃ)を打(う)った人(ひと)の数(かず)は、510,387人(にん)です。そのうち1回(かい)打(う)った人(ひと)の数(かず)は、289,811人(にん)で、76.8%です。
10月(がつ)31日(にち)までに、12歳(さい)以上(いじょう)の80%の人(ひと)が、2回目(かいめ)のワクチン(わくちん)の注射(ちゅうしゃ)を打(う)つことができると思(おも)います。
ワクチン(わくちん)の注射(ちゅうしゃ)を打(う)ちたい人(ひと)は、10月(がつ)31日(にち)までに、注射(ちゅうしゃ)を打(う)つことができると思(おも)います。

このような状況(じょうきょう)なので、集団接種(しゅうだんせっしゅ)は、10月(がつ)31日(にち)までで終(お)わります。
ワクチン(わくちん)の注射(ちゅうしゃ)を打(う)ちたい人(ひと)は、1回目(かいめ)の予約(よやく)の締(し)め切(き)りが、10月(がつ)7日(にち)です。
10月(がつ)7日(にち)までに予約(よやく)すれば、10月(がつ)31日(にち)までに、2回目(かいめ)の注射(ちゅうしゃ)を打(う)つことができます。
また、個別接種(こべつせっしゅ)は、これからも続(つづ)くので、病院(びょういん)に相談(そうだん)してください。

新型コロナウイルス(COVID-19)の病気(びょうき)になった人(ひと)の数(かず)は減(へ)っていますが、ワクチン(わくちん)の注射(ちゅうしゃ)を2回(かい)打(う)った人(ひと)でも、病気(びょうき)になる人(ひと)がいます。

これからも、新型コロナウイルス(COVID-19)の病気(びょうき)にならないための取組(とりくみ)を続(つづ)けてください。
食事(しょくじ)をするときの人数(にんずう)は、一緒(いっしょ)に住(す)んでいる家族(かぞく)以外(いがい)の人(ひと)は、いつも近(ちか)くにいる4人(にん)までにしてください。

ワクチン(わくちん)の注射(ちゅうしゃ)を打(う)った人(ひと)も、病気(びょうき)にならないための取組(とりくみ)を守(まも)ってください。

よろしくお願(ねが)いします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

保健部 感染症予防課
業務内容:予防接種、結核予防、感染症の予防、環境衛生などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6180 ファクス番号:0565-34-6929
お問合せは専用フォームをご利用ください。