新型コロナウイルスワクチン接種について

ページ番号1041562  更新日 2021年10月11日 印刷

ワクチン接種についてのお知らせ

集団接種・大規模集団接種における接種日程、予約受付について

集団接種・大規模集団接種の予約受付は終了しました。
接種日程については、以下のリンクからご確認ください。

今後のワクチン接種について

集団接種等の予約受付終了に伴い、今後、接種を希望される方は、医療機関または大規模集団接種(予約なし接種、若者優先枠)で接種を受けてください。

医療機関での個別接種

大規模集団接種(予約なし接種、若者優先枠)

ワクチンの接種の証明ついて

ワクチン接種計画・接種状況

ワクチン接種までの流れ

(1)接種券等の発送

接種券等は順次発送しています。
ワクチンの接種に必要となりますので中身を必ずご確認いただき、2回目の接種が終わるまで大切に保管してください。

(2)接種方法と予約

ワクチン接種は、「個別接種」または「集団接種」で受けることができます。
いずれも事前に予約が必要です。

チャート図 接種券が届いたら

「個別接種」と「集団接種」の詳細については、各バナーを押してください。

(3)接種を受ける

  • 予診票を、予約した接種日当日までにご記入ください。体温は、接種日当日に計測した数値を記入してください。
  • 予診票の記入にあたっては、接種するワクチンの説明書をお読みください。
  • 接種当日は肩を出しやすい服装で接種を受けてください。
  • 接種は、決められた間隔を空けて2回受ける必要があります。

(備考)16歳未満の方のワクチン接種にあたっては、原則、保護者の同伴が必要です。ただし、中学生以上の方に限り、接種することについての保護者の同意が予診票上で確認できるときは、その限りではありません。接種先の医師の指示に従ってください。

新型コロナワクチン予防接種についての説明書

接種時の持ち物

  1. 接種券(クーポン券)
    接種券は2回分が1枚になっています。 毎回、切りはなさず台紙ごとご持参ください。
  2. 予診票
    接種会場での混雑回避のため、接種当日にあらかじめ記入した予診票をご持参ください。接種券のシールは貼り付けないでください。
  3. 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど)

手話通訳が必要な方

聴覚障がい者など手話通訳を必要とする方は、手話通訳者の派遣制度を利用できます。

ワクチン接種に関連する手続き

よくある質問

その他

厚生労働省 新型コロナワクチンについて

接種会場確保やワクチン配送等の安心・安全に向けた連携協定の締結について

問合せ

新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
電話番号:0565-34-6975
ファクス番号:0565-34-6929

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?