ワクチン接種に関するQ&A  よくある質問

ページ番号1048329  更新日 2022年11月2日 印刷

質問なぜ、小児(5~11歳)への接種を行うのか

回答

オミクロン株の流行に伴い新規感染者が増加する中で、小児においても中等症や重症例が確認されており、特に基礎疾患があるなど、重症化するリスクの高い小児には接種の機会を提供することが望ましいとされています。また、今後様々な変異株が流行することも想定されるため、小児を対象にワクチン接種を進めることとされました。

9月6日以降、予防接種法上の「努力義務」の努力義務の規定が適用されることになりました。

「感染症予防の効果」と「副反応のリスク」の双方を理解した上で、接種を受けるかどうかの判断をしてください。また、周りの人などへの接種の強制や、接種を受けていない人への偏見や差別につながる行為、人権侵害、誹謗中傷などは絶対に行わないでください。

問合せ

新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
電話番号:0565-34-6975
ファクス番号:0565-34-6929

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?