“ふるさとの川づくり”取組み団体を募集

ページ番号1032263  更新日 2019年7月16日 印刷

身近な小川の草刈りや自然再生を通して、地域に愛される「ふるさとの川づくり」に取組む団体を募集します。

対象

市の管理河川で活動しているまたは新たに活動したい市内在住の団体(自治区含む)

内容

豊田市では、浚渫工事後の河川で、住民の手による日常的な草刈りによる明るい空間づくり、自然素材を使った魚のすみかづくり等の取組みを通して、土砂が溜まりにくく、地域に活用され、愛される"ふるさとの川づくり"に取組む団体の支援を始めます。

支援内容

ふるさとの川づくりに取組む団体には、住民意見に基づいた川の未来希望図の作成、地域の親子を対象とした川遊び体験会の開催、住民による自然再生の先進事例紹介など、取組み開始から3年を目途に地域主体の活動に移行することを目標に支援を行います。

申込み

10月31日(木曜日)までに電話かメールで矢作川研究所へ
申込み受付後にヒアリングを実施し、12月末までに1団体を決定します。

問合せ

矢作川研究所(電話番号:0565-34-6860、メール:yahagi@yahagigawa.jp)

住民懇談会の様子
川の思い出や未来の姿を描く住民懇談会
川の中で石を積み、魚のすみかを作る様子
自然石の石組みで魚のすみかを創出

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

矢作川研究所
〒471-0025 
愛知県豊田市西町2-19
電話番号:0565-34-6860 ファクス番号:0565-34-6028