平成20年度生き物調査結果 調査結果ランキング

ページ番号1007764  更新日 2015年6月4日 印刷

調査結果ランキング

  • トンボ、セミなどは確認されたメッシュ数が特に多く、見つけやすい生き物であることが分かります。
  • セイタカアワダチソウは外来生物の中で、確認されたメッシュ数が飛びぬけて多く、市内に広がっていることが分かります。
  • アライグマは調査期間外での目撃情報はありましたが、調査期間内には確認できませんでした。

平成20年度生き物調査結果グラフ トンボ 36 セミ 35 ショウリョウバッタ、カラス 32 アマガエル 31 トノサマガエル、ツバメの仲間 28 セイタカアワダチソウ 26 ヘビ 23 キキョウ 21 タカ、サギ 20 カブトムシ、サワガニ 19 オミナエシ 18 カワラナデシコ、メダカ 13 イモリ、カメ、コウモリ 12 ドジョウ、カワウ、コゲラ、アメリカザリガニ、ウシガエル 11 ホテイアオイ 9 タヌキ 7 ブラックバス 6 タイコウチ 5 ブルーギル 4 キツネ、カダヤシ、ミシシッピアカミミガメ 3 ニホンカモシカ、カワヒバリガイ、ヌートリア 2 ボタンウキクサ 1 アライグマ 0

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

環境部 環境政策課
業務内容:環境に関する政策立案、環境管理マネジメントシステム、環境学習・啓発、自然保護、次世代自動車・太陽光発電補助などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所環境センター1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6650 ファクス番号:0565-34-6759
お問合せは専用フォームをご利用ください。