水道メータの見方及び漏水のチェック方法

ページ番号1003593  更新日 2021年4月15日 印刷

水道メータの検針方法と、メータより屋内側で漏水があるかどうかの確認方法及び漏水がある場合の対処方法についてのご説明です。

水道メータの見方

水道メータの検針をする時は、下の図の「検針をする指針」(デジタル表示)を検針します。読み取ったメータ指針から前回検針した時の指針を差し引いて使用水量を計算します。(計算の仕方は関連情報「水道料金について」を参照ください。)

検診をする指針 パイロットマーク

漏水のチェック方法

  • 蛇口を全部止めた状態にする。
  • メータ器のパイロットマーク(上の図参照)を確認する。
  • 回って(動いて)いなければ漏水はありません。
  • わずかでも回っていれば漏水の可能性があります。
  • 早急に豊田市指定給水工事事業者(関連情報「豊田市指定給水装置工事事業者及び豊田市排水設備指定工事店」を参照ください。)に修理を依頼してください。

修理が終わったら

  • 水道料金の軽減ができる場合があります。
  • 修理が終わりましたら、上下水道局料金課までご連絡ください。
    (電話 0565-34-6696)
申請書名
水道使用量軽減申請書
申請期限
原則、修理完了から1年以内
申請場所
豊田市役所 西庁舎1階 上下水道局料金課
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
(備考)郵送可

様式及び記入例については、下記の添付ファイルをご覧下さい。

(備考)申請書は両面印刷をしてご利用下さい。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

上下水道局 料金課
業務内容:上下水道料金、上下水道の使用開始・中止の受付、検針などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6654 ファクス番号:0565-34-6655
お問合せは専用フォームをご利用ください。