「みんなで減らそう レジ袋チャレンジ」サポーターを募集します

ページ番号1040391  更新日 2020年10月23日 印刷

レジ袋チャレンジとは

レジ袋有料化をきっかけに、プラスチックごみ問題について考えていただき、日常の買い物でマイバックを持参するなど、レジ袋を辞退することが当たり前になるといったライフスタイルの変革を目指す環境省のキャンペーンです。
2020年3月時点、約3割であったレジ袋を1週間使わなかった人を12月には6割にすることを目標として活動をしています。

優秀サポーター表彰式について

レジ袋を使わない新しい買い物スタイルの変革を呼びかけた「レジ袋チャレンジ・サポーター」の中から12月に表彰を行います。

レジ袋チャレンジ・サポーターの表彰式の概要

日時:令和2年12月9日(水曜日)午後1時から
場所:日経ホール(当日の様子はオンラインで視聴可能です)
表彰部門:企業部門/自治体・団体部門/普及啓発部門/独創性部門

(備考)審査対象となるには令和2年11月上旬までの登録が必要です。

応募方法などキャンペーンに関して

  • 小売店の活動例:先行してレジ袋を有料化、レジ袋辞退率の積極的な情報開示、オリジナルマイバッグやマイバスケットを販売等
  • 小売店以外の活動例:自社で発行する会員誌上で紹介、社員向けにオリジナルエコバッグを配布、自治体や団体が旗振りし、数社連合で独自の取り組みを展開等
  • 共通した活動例:レジ袋辞退でポイント付与など独自のマイバッグ推進キャンペーンを展開等

問合せ先

レジ袋チャレンジ事務局
電話番号:03-6206-9933 受付時間午前10時00分~午後5時30分(土曜日・日曜日・祝日を除く)
Eメール:info@rejibukuro-challenge.jp

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

環境部 ごみ減量推進課
業務内容:一般廃棄物の処理計画・処理施設整備、ごみの減量及び資源化に関すること
〒470-1202 
愛知県豊田市渡刈町大明神39-3(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-71-3001 ファクス番号:0565-71-3000
お問合せは専用フォームをご利用ください。