事業系古紙の回収(渡刈町リサイクルステーション)

ページ番号1003839  更新日 2018年8月2日 印刷

渡刈町リサイクルステーションで事業系古紙類の回収をしています。

目的

市内の各事業所から渡刈クリーンセンターに焼却物として持ち込まれる事業系一般廃棄物の中には、リサイクルできる紙類がまだ13%程含まれており、これらを回収し、燃やすごみの減量、及び資源化率の向上を目的としています。

回収場所

渡刈町リサイクルステーション

住所
渡刈町大明神55-6

回収日

年中無休(年末年始を除く)

回収時間

午前10時から午後6時まで

回収品目

  • 新聞紙(折り込みチラシ含む)
  • 雑誌
  • 雑紙(OA紙含む)
  • ダンボール
  • 紙パック(内側がアルミでコーティングされていないもの)

(注意)
特定の業種(印刷業等)において産業廃棄物となるものは回収できません。
濡れているもの、汚れや臭いのひどいものは回収できません。

回収できないもの

  • シュレッダー紙
  • 紙管
  • カーボン紙
  • ノーカーボン紙
  • ファクス用紙
  • 防水加工紙(油紙、ロウ紙)
  • 写真
  • 青焼きコピー紙
  • プラスチック製品(セロハン、ビニール、ファイル等)
  • 臭いのついた紙(石けん、洗剤の容器等)
  • 感熱紙
  • ワックス加工品(紙コップ等)
  • ラミネート紙(ビニールコーティング紙、アルミ等)
  • ビニールのついた窓付き封筒や手提げ袋
  • 粘着物(シール等)

その他

市内の古紙問屋につきましては、下記の「古紙問屋」のページをご覧ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

環境部 ごみ減量推進課
業務内容:一般廃棄物の処理計画・処理施設整備、ごみの減量及び資源化に関すること
〒470-1202 
愛知県豊田市渡刈町大明神39-3(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-71-3001 ファクス番号:0565-71-3000
お問合せは専用フォームをご利用ください。