すこやか住宅リフォーム助成事業の内容が変わります

ページ番号1036200  更新日 2020年2月1日 印刷

市では、高齢者や障がい者が安心して自宅で過ごせるよう住宅改修工事に要する経費の一部を助成しています。改修をする場合はご活用ください。なお、着工前に市への申請が必要です

  高齢者(介護保険課) 障がい者(障がい福祉課)
対象者 介護保険認定者の内、在宅で介護を受けている人 下肢・体幹機能障がい1~3級、視覚障がい1~2級の身体障がい者手帳を持っている人
対象工事 スロープ・手すりの取付け、扉の取替えなど小規模な住宅改修工事
(備考)新築、増築工事は対象になりません
工事上限額 世帯当たり44万4,445円(所得に応じて1~3割の自己負担有り)
(備考)上限額に達するまで複数回助成可能
(備考)介護保険制度の住宅改修費の支給ができる場合は、そちらが優先されます
個人当たり44万4,445円(1割の自己負担有り)
(備考)上限額に達するまで複数回助成可能
(備考)介護保険対象者は、介護保険の住宅改修費支給の制度が優先されます
今後の主な変更点 8月1日(領収日時点)からは以下のようになります
  • 対象者…介護保険認定者の内、在宅で介護を受けており、介護保険自己負担割合が1割の人
  • 工事上限額…個人当たり20万円
  • 受領委任払い(自己負担分のみの支払い)ができるようになります
(備考)介護保険制度の住宅改修費の支給ができる場合は、当事業と合わせて最大で対象工事上限額40万円(助成額36万円)となります
7月1日(申請受付分)からは「障がい者日常生活用具給付等事業」の住宅改修(工事上限額20万円)に統合し、以下のようになります
  • 対象者…上記に加え、運動機能障がい1~3級、難病患者(下肢か体幹機能に一定の障がいがある人)
  • 工事上限額…個人当たり50万円
  • 受領委任払い(自己負担分のみの支払い)ができるようになります

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

福祉部 介護保険課
業務内容:介護保険に関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6634 ファクス番号:0565-34-6034
お問合せは専用フォームをご利用ください。

福祉部 障がい福祉課
業務内容:障がい者福祉の企画・調整、福祉団体の育成・指導、障がい福祉施設などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6751 ファクス番号:0565-33-2940
お問合せは専用フォームをご利用ください。