中馬のおひなさん(2月上旬~3月上旬)

ページ番号1005315  更新日 2018年1月26日 印刷

江戸後期から明治、大正、昭和、平成と続く足助の町並み。
この通りに面して、約140軒の民家や商家に土びなや衣装びなが飾られ、時代を超えたおひなさんが楽しめます。
特に、素朴な土びなは、三河の海岸部で作られ、この地方に広まったもので、中馬のおひなさんを特徴づけています。

春を呼ぶ足助のおひなさん、出かけてみませんか。

とき
2月上旬から3月上旬
ところ
足助の町並み(豊田市足助地区)
問合せ
足助観光協会(電話 0565-62-1272)
(詳しくは関連情報を参照ください)

写真:中馬のおひなさん1

写真:中馬のおひなさん2

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 足助支所
業務内容:庁舎内には、地域建設課、森林課、地域保健課東部地区担当、農地整備課地域担当、文化財課足助分室、上水運用センター足助分室、豊田市水道サービス協会足助分室、おいでん・さんそんセンター、とよた山里ホールディングスがあります。
〒444-2424 
愛知県豊田市足助町宮ノ後26-2(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-62-0600 ファクス番号:0565-62-0606
お問合せは専用フォームをご利用ください。