連鎖倒産防止資金繰り支援制度(連鎖倒産防止関連 信用保証料補助)

ページ番号1043196  更新日 2021年4月9日 印刷

中小企業者が制度融資により借り受けた資金の信用保証料の補助を行っています。

対象となる融資制度を利用した際に発生する、信用保証料を補助します。

対象

  1. 県経済環境適応資金 経営あんしん(倒産関連)【環経(倒産関連)】
  2. セーフティネット1号認定関連【経営安定】【環セ】

補助率、上限額

一申請者が申請できるのは一回につき補助金額100万円を上限とし、補助率は一括納付した信用保証料の100%(1,000円未満切捨て)とします。

申込み条件

  1. 市内に住所(法人は本店の所在地)及び事業所を有すること。
  2. 愛知県信用保証協会の保証決定を受けていること。
  3. 信用保証料を一括で支払っていること。
  4. 市内において対象融資資金を運用すること。
  5. 市税を滞納していないこと
  6. 暴力団でないこと。
  7. 暴力団員が役員となっていないこと。
  8. 暴力団又は暴力団員と密接な関係を有していないこと。

要綱・対象・必要書類

対象融資制度名

  • セーフティネット1号認定関連
  • 県経済環境適応資金(第8第1第1号(イ))【環経(イ)】

申請に必要な書類

  • 信用保証料補助金交付申請書及び実績報告書
  • 信用保証料一括払いを証明する書類(写)
  • 信用保証書(写)
  • 市税の完納証明書(写)
    (備考)最近3か月間以内に発行したもの
  • 借換えをしている場合はその証明書類(約定利息を含まない元金がわかるもの)
  • 役員名簿
    (備考)法人の場合
  • 委任状(交付申請者が信用保証料補助申請を金融機関に委任する旨の書類)
  • 印鑑証明書(写)
    (備考)最近3か月間以内に発行したもの
  • 法人登記簿謄本
    (備考)法人の場合
    (備考)最近3か月間以内に発行したもの

補助金の返還について

豊田市信用保証料補助金の対象外制度又は自己資金等により繰上償還(保証期日より早く完済)を行い、信用保証料の一部の返戻を受けた場合、返戻額を基に算出した繰上償還後の補助金額を、既に交付を受けた補助金額から控除した額を返還していただきます。

提出・問合せ先

豊田市役所産業部 商業観光課 商業振興担当(電話 0565-34-6642)
(注意)融資実行日より起算して、14日以内に申請してください。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

産業部 商業観光課
業務内容:商業の振興、おいでんまつり、観光事業・行事、消費者行政などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎7階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6642 ファクス番号:0565-35-4317
お問合せは専用フォームをご利用ください。