小原四季桜まつり

ページ番号1023336  更新日 2020年10月20日 印刷

全国随一、桜と紅葉のコラボレーションが楽しめる「小原四季桜まつり」の紹介です。

今年度の小原四季桜まつりは、新型コロナウイルス感染拡大防止に配慮し、中止となりました。
例年のようなイベントや出店はありませんが、四季桜はご覧いただけます。お越しの際は、マスクの着用等感染症予防にご協力ください。
また、渋滞の抑制のため、駐車場の運用が例年とは大きく異なりますので、ご注意ください。

写真 小原四季桜 柿ケ入周辺の様子

写真 川見四季桜の里の風景

駐車場のご案内

令和2年は渋滞の抑制等の観点から、大きく駐車場の運用方法を変更しています。
11月14日(土曜日)から12月6日(日曜日)の期間は、「川見四季桜の里」周辺には、一般車の駐車場はありません。小原ふれあい公園又は小原和紙のふるさとから運行する無料シャトルバスにご乗車ください。
各駐車場の利用可否や料金、シャトルバスの利用については、以下の資料をご覧ください。

問合せ先

新型コロナウイルス感染拡大の状況により、駐車場の閉鎖等を行う場合があります。
最新の状況につきましては、以下からご確認ください。

小原地区へのアクセス

公共交通機関

とよたおいでんバス小原・豊田線「上仁木行」(約60分)

名鉄豊田市駅東口から乗車

  • 小原ふれあい公園 「小原大草」下車すぐ
  • 和紙のふるさと 「和紙のふるさと」下車すぐ
  • 川見(せんみ)四季桜の里 「上仁木」下車 国道を北上 徒歩10分

自家用車

(1)名古屋・豊田方面

  • 東名高速道路の場合、名古屋IC下車、猿投(さなげ)グリーンロードへ中山IC下車、国道419号を瑞浪方面(北)へ15キロメートル(約30分)
  • 東海環状自動車道の場合、豊田藤岡IC下車、国道419号線を瑞浪方面(北)へ15キロメートル(約30分)

(2)瑞浪・中央道方面

  • 中央自動車道瑞浪IC→「薬師」交差点(左折)→国道19号線「市原」交差点(右折)明智方面へ→「大川」交差点(右折)→「下小里」交差点(右折)→「小里」交差点(左折)→「大川」交差点(右折)→「日本一のコマ犬」(左折)国道419号線豊田市方面へ約10キロメートル(約30分)

小原四季桜の由来・特徴

詳細は以下のページ

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 小原支所
業務内容:窓口業務、地域自治区(地域会議など)、住民自治支援、観光振興、過疎地域の支援、地域の公共交通などに関すること
〒470-0592 
愛知県豊田市小原町上平441-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-65-2001 ファクス番号:0565-65-3695
お問合せは専用フォームをご利用ください。