• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > 施設情報 > 文化・教育施設 > 和紙のふるさと


ここから本文です。

和紙のふるさと

ページ番号1005814  更新日 2018年5月31日 印刷

写真 和紙のふるさとの外観

和紙のふるさとは、和紙に親しむことのできる機会を皆さんに提供し、豊田市が世界に誇る豊田小原和紙工芸と伝統的和紙を伝承し、地域文化及び観光の振興並びに産業の発展に寄与するための施設です。小原の自然に囲まれた広大な敷地には、和紙原料植物の見本園や遊歩道なども整備され、四季折々の草花や鳥のさえずりが皆さんを迎えてくれます。

概要

和紙展示館、和紙工芸館、休憩所

所在地
〒470-0562 豊田市永太郎町洞216-1
電話番号
0565-65-2151
ファクス番号
0565-66-1001
Eメールアドレス
washinofurusato@city.toyota.aichi.jp
開庁・開館日時
火曜日~日曜日 午前9時00分~午後4時30分
休庁・休館日時
月曜日、12月28日~1月4日
駐車場

台数:200台、利用時間:午前8時~午後6時
交通アクセス
バスのご利用:とよたおいでんバス「上仁木」行 「和紙のふるさと」下車
備考
和紙展示館:豊田小原和紙工芸作品、総合芸術家藤井達吉作品などの鑑賞
  • 入館料 一般200円(20人以上の団体150円)、中学生以下無料
和紙工芸館:和紙漉き体験
体験料金
  • 無地紙すき1,000円
  • 葉すき(色紙)1,000円
  • 葉すき(大)1,100円
  • 字すき1,200円
  • うちわ1,200円
  • 絵すきうちわ1,500円
  • 壁かけ1,400円
  • 絵すき1,500円

地図

和紙のふるさとの地図

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る