• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > 施設情報 > 文化・教育施設 > 美術館


ここから本文です。

美術館

ページ番号1005779  更新日 2018年5月30日 印刷

写真 美術館の外観

豊田市美術館は、国内外の近代および現代美術を展望するに相応しい総合美術館を目指し、1995年11月にオープンしました。美術館のある場所は、豊田の中心市街地を見下ろす小高い丘の上。ここは、「七州城」と呼ばれた旧・挙母藩(現在の豊田市)の城があった場所で、現在も美術館の入り口近くに復元された七州城の隅櫓が残されており、当時の城の面影を忍ばせます。
また当館の建物は、建築家・谷口吉生氏の代表作のひとつとされています。館内には、講演会やコンサートなどを行う講堂、ライブラリーをはじめ、テラスを見ながら食事・喫茶が楽しめるレストランや、美術に関する書籍や様々なグッズが並ぶミュージアムショップなどの施設があります。屋外には人工の大きな池と庭園が整備されており、水と緑に包まれたその空間は市民の憩いの場となっています。

概要

髙橋節郎館、童子苑、又日亭、七州城隅櫓

所在地
〒471-0034 豊田市小坂本町8-5-1
電話番号
0565-34-6610
Eメールアドレス

bijutsukan@city.toyota.aichi.jp

開庁・開館日時
火曜日~日曜日 午前10時~午後5時30分(入場は午後5時まで)
休庁・休館日時
月曜日(祝日は除く)
駐車場


台数: 225台

交通アクセス
電車のご利用:名鉄豊田市駅または愛知環状鉄道新豊田駅駅から徒歩15分
バスのご利用:名鉄バス「美術館北」下車、徒歩5分

地図

美術館の地図

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る