• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > 市政情報 > 環境モデル都市 > 電気自動車(EV)・プラグインハイブリッド車(PHV)と充電施設


ここから本文です。

電気自動車(EV)・プラグインハイブリッド車(PHV)と充電施設

ページ番号1006227  更新日 2018年5月25日 印刷

豊田市では、環境モデル都市「ハイブリッド・シティ とよた」の実現に向け、次世代自動車である電気自動車(EV)・プラグインハイブリッド車(PHV)と太陽光発電システムの一体的な普及展開を図り、自然エネルギーで自動車が走るまちを目指します。

平成21年度にはPHVを20台導入するとともに、太陽光発電を利用した充電施設を、市内11か所に21基整備しました。また、普通充電スタンドを平成22年度に市内5か所に5基整備しました。今後も次世代自動車を積極的に導入していく予定です。

1 電気自動車(EV)・プラグインハイブリッド車(PHV)

(1)電気自動車とは

EVは外部から充電した電気を動力源とし、モーターにより走行する車です。ガソリンを使わないため、走行時のCO2排出量はゼロです。

(2)プラグインハイブリッド車とは

PHVはガソリンエンジンに電気モーターを組み合わせ、短距離は電気(EV)で長距離はガソリンとの併用(HV)で走行が可能です。

2 充電施設

(1)太陽光充電施設の概要

屋根の上に乗っている太陽光パネルによって発電します。発電した電気をパワーコンディショナーの制御により車両や蓄電池へ充電を行います。太陽光発電と蓄電池を組み合わせることにより、天候・時間帯に左右されない安定供給が可能となっています。また、発電量等をリアルタイムで電光表示し見える化を行っています。また、余った電気は市役所や支所で利用しています。

(2)充電施設の配置

広大な市域において、HV走行が可能なPHVはもちろんのこと電気自動車(EV)でも安心して走行できるように、市街地を中心に、その周囲を囲むように地域核である各支所に充電施設を整備することで、直線距離で概ね10キロメートル間隔に充電施設が配置されています。
今後、民間事業者による充電施設の設置と合わせて、市内の至る所で充電が可能となり、EVやPHVの普及に貢献するものと考えています。

広大な市域において、HV走行が可能なPHVはもちろんのこと電気自動車(EV)でも安心して走行できるように、市街地を中心に、その周囲を囲むように地域核である各支所に充電施設を整備することで、直線距離で概ね10キロメートル間隔に充電施設が配置されています。
今後、民間事業者による充電施設の設置と合わせて、市内の至る所で充電が可能となり、EVやPHVの普及に貢献するものと考えています。

愛知県内の充電施設情報

関連情報サイト「あいちEV・PHVタウンホームページ」を参照ください。

(3)充電施設の一般開放

充電施設は公用車の駐車場所となっていますが、次世代自動車の普及促進及び充電施設の有効活用を図るため、公用車が駐車していない時間帯に限り、充電施設を一般開放しています。

1 設置箇所一覧

太陽光充電施設
箇所数 配置箇所 充電器の数 公用車の駐車
1 市役所南庁舎駐車場 2基 利用
2 市役所西庁舎駐車場 6基 利用
3 豊田市駅西 2基 利用
4 新豊田駅西駐車場 2基  
5 上郷支所 1基  
6 高岡支所 1基 利用
7 松平支所 1基 利用
8 高橋支所 1基  
9 足助支所 1基 利用
10 藤岡支所 1基 利用

(備考)豊田市駅東の充電施設は、平成30年6月15日(金曜日)正午を以って、一般開放を終了 

普通充電スタンド
箇所数 配置箇所 充電器の数 公用車の駐車
1 下山支所 1基 利用
2 稲武支所 1基 利用
3 旭支所 1基 利用
4 小原支所 1基 利用
5 猿投支所 1基  

2 利用方法

上表の「公用車の駐車」欄に「利用」と記載がある充電施設については公用車の駐車場として利用しています。公用車が駐車していない場合のみ利用できます。
また、充電施設に設置されたホワイトボードに公用車の帰着時間が記載されている場合は、帰着時間までの利用になります。
上表の「公用車の利用」欄に「利用」と記載がない充電施設については、空車時に自由に利用できます。
いずれの充電施設も事前予約はできません。

(注意)利用はEV・PHVに限ります。利用状況により、運用方法の変更を行う場合があります。
(注意)市役所公用車が駐車している場合、ご利用いただけません。

3 料金

充電施設利用は無料(有料駐車場については駐車場料金が必要)

4 対象

市が設置した15か所(23基)の充電器

5 開放時間

市役所庁舎駐車場および各支所駐車場については開庁時間(午前8時30分~午後5時15分)のみ、その他の駐車場は24時間利用できます。
なお利用時間の上限はすべての施設において3時間です。上限を超えた長時間駐車の場合は、車両の撤去を行い、それに伴う経費を請求します。

位置図

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

都市整備部 交通政策課
業務内容:総合交通施策の推進・調査研究、公共交通などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎3階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6603 ファクス番号:0565-33-2433
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る