• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > 市政情報 > 重点的な取組 > ラグビーワールドカップ2019 > 地元キャッチフレーズ及びロゴタイプの使用について


ここから本文です。

地元キャッチフレーズ及びロゴタイプの使用について

ページ番号1017104  更新日 2017年4月20日 印刷

ラグビーワールドカップ2019に向け、県内で一体となった大会機運醸成を図るためラグビーワールドカップ2019 愛知・豊田開催支援委員会では、愛知県・豊田市の地元キャッチフレーズとそのロゴタイプを制作しました。
2019年大会に向け、地元の皆様、個人・企業・団体等にも広く活用いただきたいと思っています。
なお、大会関係者以外が「ラグビーワールドカップ」という大会商標や大会公式マークを使用することはできませんが、このキャッチフレーズ及びロゴタイプについては、関係者以外の一般の方でもお使いいただけるものとなっています。

キャッチフレーズ・ロゴタイプ

ロゴタイプには、各種パターンを用意しています。
デザインの詳細について「TRY FOR ALL キャッチフレーズ及びロゴタイプ使用ガイドライン」をご覧ください。

イラスト ロゴ 横長タイプ
(横長タイプ)

イラスト ロゴ 正方形タイプ
(正方形タイプ)

イラスト ロゴ 縦長タイプ
(縦長タイプ)


(備考)キャッチフレーズ及びロゴタイプの一切の権利は、支援委員会に帰属します。

ロゴマークデータ

使用規程・様式及び使用ガイドライン

使用される場合

使用に際しては、支援委員会事務局への届出(キャッチフレーズ・ロゴタイプ使用届(第1号様式))が必要です。
【電子メール:kokusai@city.toyota.aichi.jp】
さらに、届出した内容が変更する場合は、キャッチフレーズ・ロゴタイプ使用変更届(第2号様式)の提出が必要です。

ただし、以下の場合ついては届出を省略することができます。

  • 支援委員会の会員(委員、監事、顧問、参与)が使用するとき。
  • 国、地方自治体又は公の施設の指定管理者が使用するとき。
  • 学校等(保育園、幼稚園、認定こども園を含む。)が教育の目的で使用するとき。
  • 報道機関が報道及び広報の目的で使用するとき。
  • 個人が営利を目的とせず、個人的に又はこれに準ずる限られた範囲内で使用するとき。
  • その他支援委員会事務局長が適当と認めるとき。

使用できない場合

以下の方については、使用ができませんのでご注意ください。

  • キャッチフレーズ及びロゴタイプの使用趣旨にそぐわないと認められるとき。
  • 法令又は公序良俗に反し、又はそのおそれがあると認められるとき。
  • 特定の個人、政党又は宗教団体を支援し、又は公認しているような印象を与えるおそれがあると認められるとき。
  • 自己の商標又は意匠として独占的に使用し、又は使用するおそれがあると認められるとき。
  • 提供する物品やサービスの品質を支援委員会等が保証するものとして使用するおそれがあると認められるとき。
  • ラグビーワールドカップに関連する商標権等を侵害し、又はそのおそれがあると認められるとき。
  • 支援委員会の信用又は品位を傷つけるおそれがあると認められるとき。
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条に該当又は類似する業種又は事業者が使用するとき。
  • 消費者金融、高利貸しに係る業種又は事業者が使用するとき。
  • たばこに係る業種又は事業者が使用するとき。
  • ギャンブルに係る業種又は事業者(宝くじに係るものを除く。)が使用するとき
  • 法令に定めのない医療類似行為を行う事業者が使用するとき。
  • 暴力団員又は暴力団若しくは暴力団と密接な関係を有する者が使用するとき。
  • 規制対象となっていない業種においても、社会問題を起こしている業種や事業者が使用するとき。
  • 前各号に掲げるもののほか、その使用が不適当と認められるとき。

使用する際の注意事項

  • キャッチフレーズ及びロゴタイプの使用にあたって、本使用規程に従うとともに、デザイン等については「TRY FOR ALL キャッチフレーズ及びロゴタイプ使用ガイドライン」を遵守してください。
  • チラシ・グッズ等を作成した場合は、速やかに完成見本等を提出してください。その形状や内容が分かるものであれば、写真又はデータ等の提出でも可能です。
    (使用届が免除になっている場合は、原則提出不要です。)
  • 支援委員会からが求めがあった場合は、その使用実態等の報告に御協力ください。
  • 皆さんの事例を、支援委員会がキャッチフレーズ及びロゴタイプの活用事例等として紹介する場合があることがあるので、予め承諾願います。
  • 使用規程に反する場合は、使用者に対し、当該物件の改善、差し止め、商品等の物件等の回収等の措置を請求することがありますのでご留意ください。

使用料

キャッチフレーズ及びロゴタイプにかかる使用料は無料です。

連絡先

ラグビーワールドカップ2019愛知・豊田開催支援委員会事務局
(ラグビーワールドカップ2019推進課内)
電話:0565-34-6786
ファクス:0565-34-6681
E-mail:rwc2019@city.toyota.aichi.jp

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

経営戦略部 ラグビーワールドカップ2019推進課
業務内容:ラグビーワールドカップ2019及びこれに関連する施策の総合調整に関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎8階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6786 ファクス番号:0565-34-6681
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る