• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > 市政情報 > 行政計画 > 第7次豊田市総合計画 基本構想・後期実践計画 成果報告書(豊田市レポート'17)


ここから本文です。

第7次豊田市総合計画 基本構想・後期実践計画 成果報告書(豊田市レポート'17)

ページ番号1007503  更新日 2017年9月26日 印刷

第7次豊田市総合計画は、平成28年度で終了しました。
平成29年度から新たな総合計画として、第8次豊田市総合計画を策定しました。

豊田市レポート'17 第7次豊田市総合計画 基本構想・後期実践計画 成果報告書

「豊田市レポート'17」は、基本構想及び後期実践計画の成果を総括的にまとめたものです。報告書は、企画課、交流館でも閲覧できます。(交流館については、平成29年10月5日(木曜日)から閲覧できます。)

第7次豊田市総合計画

平成20年度からの10か年を計画期間とする「第7次豊田市総合計画」は、豊田市が目指すまちづくりの方向性を明らかにし、その実現を市民の皆さんと共働で進めるための最も基本となる計画です。

「人が輝き 環境にやさしく 躍進するまち・とよた」をめざして

本計画は、「人が輝き 環境にやさしく 躍進するまち・とよた」を本市の将来都市像に設定し、その実現のためのめざすべき姿や重点テーマなどを掲げる「基本構想」と、構想を具体化するために計画期間内に優先的に取り組んでいく施策・事業をまとめた「実践計画」の2層構造となっています。
平成25年度から29年度までの5か年の「後期実践計画」では、社会経済環境の変化に迅速・柔軟に対応するため、豊田市として特に重点的・戦略的に取り組んでいくべき内容を整理した4つの「重点戦略プログラム」と、施策・事業を8つの分野に整理した「分野別計画」により、計画期間内の取組をまとめています。

基本構想(平成20年度~平成29年度)

将来都市像

人が輝き 環境にやさしく 躍進するまち・とよた

めざすべき姿

  • 生涯を安心して生き生きと暮らせる市民
  • 共働による個性豊かな地域
  • 水と緑につつまれたものづくり・環境先進都市

重点テーマ

  • 安全・安心のまちづくり
  • 人材育成と多様な能力の活用
  • 都市と農山村の共生
  • ものづくり基盤の更なる強化
  • 環境に配慮した快適で魅力ある都市づくり

後期実践計画(平成25年度~平成29年度)

重点戦略プログラム

  1. “暮らし満足都市”創造プログラム
  2. “環境先進都市”加速プログラム
  3. “ものづくり中枢都市”進化プログラム
  4. “命を守る安全・安心都市”実現プログラム

分野別計画

  1. 子ども・青少年の育ちを支えるまちづくり
  2. 安心して健やかに暮らせる地域づくり
  3. 安全で災害に強い地域づくり
  4. 生涯学び続けることのできるまちづくり
  5. にぎわいと新たな魅力を創造する活力あるまちづくり
  6. 環境にやさしいまちづくり
  7. 快適で利便性の高いまちづくり
  8. 共働による地域づくり・地方分権の推進

概要版

計画図書(本編・概要版)の閲覧

企画課

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

企画政策部 企画課
業務内容:総合計画、政策の推進・評価、山村振興、公共施設等の維持管理・更新に関する総合調整などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6602 ファクス番号:0565-34-2192
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る