現在位置:  トップページ > 今日の写真 > 2017年6月 今日の写真 > 「ヴェルブリッツタグラグビー体験会2017」が開催されました


「ヴェルブリッツタグラグビー体験会2017」が開催されました

ページ番号1019540  更新日 2018年10月16日

写真 ラグビー選手とタグラグビーを楽しむ児童ら

2017年6月7日(水曜日)に、元城小学校4年生の児童47人がトヨタ自動車ヴェルブリッツ所属のラグビー選手に教わりながら、タグラグビーを体験しました。

はじめに、児童は2人一組になって相手の腰についた2本のタグを取る練習をしました。その後、6人一組になって実際のラグビーボールをパスしあいました。最後に、児童は4チームに分かれてタグラグビーを体験しました。トヨタ自動車ヴェルブリッツの選手は、パスのデモンストレーションをしたり、児童らと一緒にタグを取り合ったりしました。児童らは、選手の力強く正確なパス回しに「すごい」と歓声を上げていました。

児童の一人は、「ラグビーボールを触るのも、タグラグビーの試合をするのも始めてです。選手と練習をしたり、みんなで力を合わせて相手のタグを取ったりするのが楽しかったです。今回の体験がとても楽しかったので、タグラグビーをまたやりたいと思いました。」と話していました。

別の児童は、「ラグビーの試合は怖いかと思っていましたが、実際にやってみるといろいろなルールがわかって、ラグビーが面白いと思いました。後ろにパスをするときに後ろを見ないとボールを投げる場所がわからないので、難しかったです。相手のタグをたくさん取れて楽しかったです。」と話していました。

トヨタ自動車ヴェルブリッツ所属の選手は、「児童らはとても元気で、前向きに体験に取り組んでくれました。なかなか児童がラグビーボールに触れたりラグビーの試合をしたりする機会は少ないと思うので、今回の体験でラグビーにぜひ興味を持ってほしいです。」と話していました。

「ヴェルブリッツタグラグビー体験会」は、トヨタ自動車株式会社と豊田市、豊田市教育委員会がラグビーワールドカップ2019開催に向け、市民がスポーツを楽しむ機運の醸成を目的に、昨年度から市内小学校で開催しています。本日は元城小学校のほかに五ケ丘小学校、石畳小学校でも開催しており、今年度は39校での開催を予定しています。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

経営戦略部 市政発信課
業務内容:広報とよた、市勢ガイド、報道対応、CATV市政番組、ラジオ市政番組、市政記録映像、市ホームページ管理運営などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6604 ファクス番号:0565-34-1528
お問合せは専用フォームをご利用ください。


このページの先頭へ戻る