現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 子育て支援 > 相談 > 子どもの権利相談室 お知らせ


子どもの権利相談室 お知らせ

ページ番号1003403  更新日 2018年6月22日

イベントのお知らせや相談室の活動報告などの案内です。

とよた子どもの権利擁護委員が市長を訪問しました

平成30年5月28日(月曜日)に子どもの権利擁護委員が市長を訪問し、平成29年度の活動報告を行いました。
間宮代表擁護委員から活動内容を報告した後、市長との懇談が行われました。

写真 市長との懇談

写真:市長との記念撮影

擁護委員と子ども委員が意見交換会をしました

平成30年2月12日(月曜日)に子どもの権利擁護委員と子ども委員が意見交換会を行いました。
子ども委員は毎年、市内の小・中学校、高校から公募で選ばれ、子どもにやさしいまちづくりを進めるために「子ども会議」で活動を行っています。
とよた子どもの権利相談室が子どもにとって相談しやすい場所となるための工夫やPR方法など、具体的な事例を挙げて、子どもたちの視点で様々な意見が出されました。

  • 「相談室は子どもの味方」ということを伝えると相談がしやすくなる
  • 相談室のカードやおたよりに、「どんなことでも相談できる」と書いてあると電話がしやすくなる
  • 文章が長いと読まないので、おたよりにイラストや写真があるとよい。 など

今回の子ども委員の意見を尊重し、子どもがより相談しやすい相談室になるよう努めます。

写真 意見を出す子どもたち
擁護委員と子ども委員の話し合いの様子

写真 子どもの権利擁護委員と子ども委員
擁護委員と子ども委員の集合写真

各学校の権利学習に権利擁護委員が参加しています

平成29年9月~12月にかけて各学校で行われる権利学習に権利擁護委員が参加しています。
権利学習は小学校1・3・5年生、中学校2年生を対象に各学校で実施されています。
権利擁護委員も授業に参加し、子どもの権利について話しました。

写真 ホワイトボード、プロジェクターを使っての権利学習
9月20日(水曜日)童子山小学校での
権利学習の様子
(山田擁護委員)

写真 黒板を使って小学校で権利学習をする様子
9月8日(金曜日)朝日小学校での
権利学習の様子
(大村擁護委員)

写真 教壇で権利学習の授業を行う擁護委員
9月8日(金曜日)朝日小学校での
権利学習の様子
(間宮擁護委員)

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

とよた子どもの権利相談室(子どもスマイルダイヤル)
〒471-0034
愛知県豊田市小坂本町1-25(産業文化センター4階) (とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-33-9317 ファクス番号:0565-33-9314
お問合せは専用フォームをご利用ください。


このページの先頭へ戻る