現在位置:  トップページ > 緊急情報 > 愛知県知事から交通安全メッセージ発信「県民のみなさまへ 交通安全のお願い」


愛知県知事から交通安全メッセージ発信「県民のみなさまへ 交通安全のお願い」

ページ番号1010120  更新日 2017年9月15日

交通安全に関する情報を提供します。

愛知県知事から交通安全メッセージ発信「県民のみなさまへ 交通安全のお願い」

愛知県では、平成15年から14年連続して交通事故死者数全国ワースト1位となっており、今年も年初から交通死亡事故が多発し、5月26日以降ワースト1位が続いています。

こうした危機的状況を受け、何としてもワースト1位返上するという強い決意のもと、愛知県知事から交通安全メッセージが発信されました。

事故防止のための注意点

ドライバーの方

  • 早めのライト点灯を心がけましょう。
  • 横断歩道で歩行者を見たら、必ず止まりましょう。
  • 歩行者や自転車の側方を通過する時は、速度を落とし安全な間隔を取るなど、ゆとりのある運転を心がけましょう。

歩行者の方

  • 早朝や夜間に出かけるときには、反射材を着用しましょう。
  • 見通しの悪い交差点等では、必ず一度止まって左右を確認してから横断しましょう。
  • 道路を横断するときは、横断歩道を渡るように心がけましょう。

自転車の方

  • 自転車も一時停止位置では一時停止し、交通ルールを守って走行しましょう。
  • 夜間に運転をする際は、必ずライトを点灯しましょう。

保護者の方

  • お子さんが出かける前には、「道路はとびだしてはいけないよ」と声をかけてあげてください。
  • お子さんが自転車に乗るときや、同乗させるときには、ヘルメットを着用させてください。

図:シグナル話す 車を運転するときは思いやりの気持ちを持ち、横断歩道で歩行者を見たら必ず止まりましょう!

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

社会部 交通安全防犯課
業務内容:交通安全、交通事故防止、放置自転車問題、防犯施策などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6633 ファクス番号:0565-32-3794
お問合せは専用フォームをご利用ください。


このページの先頭へ戻る

Other languages