• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > 報道発表資料 > 2016年7月(報道発表資料) > とよたサイエンスクラブI参加者を募集 ここでしかできない 科学実験・ものづくりがもりだくさんっ!!


ここから本文です。

とよたサイエンスクラブI参加者を募集 ここでしかできない 科学実験・ものづくりがもりだくさんっ!!

ページ番号1015142  報道発表日 2016年7月14日 印刷

豊田市科学技術教育振興会(注釈1)では、創造性豊かな中学生の育成をねらいとして、科学・ものづくりを学ぶ「とよたサイエンスクラブI」を開催します。
今回は、愛知工業大学の佐伯平二(さえき へいじ)客員教授、豊田工業高等専門学校の稲垣宏(いながき ひろし)教授が講師を務める6回シリーズです。

事業名

とよたサイエンスクラブI

対象

中学生20人(定員を超えた場合抽選)

内容

開催日

内 容

講師・会場

第1回

8月28日(日曜日)

おどろき・感動! 指示薬や渦電流など、理科の実験をどんどんしよう

・愛知工業大学

 佐伯平二客員教授

・豊田産業文化センター

4階 会議室

第2回

10月23日(日曜日)

地震のゆれを感じてブザーが鳴る電子センサー(地震感知器)を作ろう

第3回

11月13日(日曜日)

発電・蓄電してLEDを点灯させる「ふりふり発電機」を作ろう

第4回

12月 4日(日曜日)

イオンがつくる色のグラデーション:

酸・アルカリ、電気分解の実験をしよう

第5回

1月15日(日曜日)

マイコンを使った「計測・制御プログラミング」を体験しよう~その1~

・豊田工業高等専門学校

稲垣宏教授

・高専情報工学科棟

4階実験室

第6回

1月29日(日曜日)

マイコンを使った「計測・制御プログラミング」を体験しよう~その2~

時間はいずれも午前10時~正午

申込み

期限

平成28年7月29日(金曜日)[消印有効]

方法

郵送またはファクス、Eメール

必要事項

郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・性別・学校名・学年

あて先

豊田市科学技術教育振興会事務局(ものづくりサポートセンター内)
〒470-0344 豊田市保見町北山65-30
(ファクス)0565-48-8088
(Eメール)monozukuri@city.toyota.aichi.jp

(注釈1)豊田市科学技術教育振興会…科学技術教育及びものづくり学習の振興を図るとともに、ものづくり産業及び科学技術の発展に寄与することを目的とした取組をしている。会員は28企業、3団体である。

写真:骨伝導の実験(平成27年)
骨伝導の実験(平成27年)

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

ものづくりサポートセンター
〒471-0023
愛知県豊田市挙母町2-1-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-47-1260 ファクス番号:0565-47-1262
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る