• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > 報道発表資料 > 2016年7月(報道発表資料) > 豊田のぶどう「デラウェア」の収穫スタート


ここから本文です。

豊田のぶどう「デラウェア」の収穫スタート

ページ番号1015115  報道発表日 2016年7月12日 印刷

豊田市南部の高岡地区(中田、堤本町)を中心に栽培されている小粒系品種のぶどう「デラウェア」の出荷が始まります。その後は、市内の手呂町でも始まり8月下旬まで続きます。デラウェアは、JAあいち豊田ぶどう部会の農家19戸が、豊田の市場に出荷する予定です。各農家での収穫作業は早朝5時頃からはじまり、その後選別、箱詰めを行います。夕方にはJA前林農産物集出荷場に持ち寄り、共同集荷します。
デラウェアは春先から芽かき、房作り、枝の誘引、ジベレリン処理、袋かけなど、丹精込めた作業ののち収穫されます。ほどよい甘さと上品な芳香が特色で、子どもからお年寄りまで好まれています。
今年の収穫は、例年どおりで作柄も平年並みです。部会員は安全、安心なぶどう作りを心がけ、収穫作業に力を入れています。

取材可能日

日時

平成28年7月14日(木曜日) 午前9時

集合場所

JAあいち豊田 前林カントリーエレベーター(豊田市前林町立圦2)
(注意)取材圃場は別の場所です。担当者がご案内します。ぶどう園で収穫作業の撮影ができます。

問合せ先

JAあいち豊田 営農部 高岡営農センター
(電話)0565-52-3024 (ファクス)0565-54-8974

参考

JAあいち豊田ぶどう部会 平成27年度実績
出荷量:5.9トン 栽培面積:6.8ヘクタール

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

産業部 農政課
業務内容:農畜水産業の振興、後継者育成、農地の利用調整、農業基本施策の企画に関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎7階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6640 ファクス番号:0565-33-8149
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る