• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > 報道発表資料 > 2016年7月(報道発表資料) > クリーニング店跡地の土壌汚染判明に伴う周辺地域の地下水質調査結果について(第1報)


ここから本文です。

クリーニング店跡地の土壌汚染判明に伴う周辺地域の地下水質調査結果について(第1報)

ページ番号1015077  報道発表日 2016年7月8日 印刷

豊田市は、有限会社みどりや(四郷町山畑地内)の土壌汚染報告(平成28年6月28日に報道機関配布済み。)を受け、周辺で使用されている3井戸の地下水質調査を実施しました。その結果、1井戸で「トリクロロエチレン」の地下水汚染が判明しましたが、事業者の使用履歴のあった土壌汚染物質である「テトラクロロエチレン」は検出されませんでした。市は、さらに調査範囲を拡大し、周辺調査を継続します。

1 クリーニング店跡地周辺の地下水質調査結果について

調査項目

地下水環境基準(注釈1)

調査結果

基準超過地点数/調査地点数

テトラクロロエチレン

0.01mg/L

0.0005mgL未満

0/3

トリクロロエチレン

0.01mg/L

0.001mg/L未満~0.14mg/L

1/3

1,2-ジクロロエチレン(注釈2)

0.04mg/L

0.004mg/L未満

0/3

1,1-ジクロロエチレン

0.1mg/L

0.01mg/L未満

0/3

(注釈1) 地下水環境基準とは、「地下水の水質汚濁に係る環境基準」をいう。
(注釈2) 1,2-ジクロロエチレンは、シス‐1,2‐ジクロロエチレンとトランス‐1,2‐ジクロロエチレンの総和をいう。

2 地下水汚染の原因について

次の点から、汚染原因は、特定できていません。

  • 有限会社みどりやで使用履歴のあった土壌汚染物質「テトラクロロエチレン」は検出されていない。
  • 周辺で「トリクロロエチレン」を使用している事業者の情報はない。

3 今後の対応について

今回の調査で汚染井戸が新たに発見されたことから、さらに調査範囲を拡大(半径約500メートル)して、飲用井戸の状況及び地下水の汚染状況について調査を継続します。

添付ファイル

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

環境部 環境保全課
業務内容:公害諸法に基づく工場などの届出・規制指導、環境の常時監視、環境保全整備などの融資・助成、企業との環境保全協定に関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所環境センター2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6628 ファクス番号:0565-34-6684
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る