• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > 報道発表資料 > 2016年7月(報道発表資料) > 豊田市ラムサール条約湿地展を行います


ここから本文です。

豊田市ラムサール条約湿地展を行います

ページ番号1014961  報道発表日 2016年7月1日 印刷

豊田市中央図書館において、豊田市内にあるラムサール条約の登録湿地である「東海丘陵湧水湿地群」(矢並・上高・恩眞寺湿地)と、そこに生息する生き物等の紹介の展示を行います。
矢並湿地をはじめとする東海丘陵湧水湿地群は、1974年から湿地の保護活動を始め、2012年には「特有な生物種を支える自然環境として国際的に重要である」と認められて、ラムサール条約の登録湿地となりました。
絶滅危惧種である「ミカワシオガマ」・「シラタマホシクサ」などの写真、湿地に生息する生き物の標本や、地元の保全団体及び小学校の活動の様子などを展示します。

開催日時

平成28年7月6日(水曜日)~平成28年7月14日(木曜日)
午前10時~午後7時(土日は午後6時まで。月曜定休日。)

場所

豊田市中央図書館 5階 企画展示コーナー
(豊田市西町1-200)

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

環境部 環境政策課
業務内容:環境に関する政策立案、環境管理マネジメントシステム、環境学習・啓発、自然保護、次世代自動車・太陽光発電補助などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所環境センター1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6650 ファクス番号:0565-34-6759
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る