• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > 報道発表資料 > 2015年10月(報道発表資料) > 旧JAあいち豊田高岡支店解体工事現場にて 「都市型捜索救助訓練」を実施します


ここから本文です。

旧JAあいち豊田高岡支店解体工事現場にて 「都市型捜索救助訓練」を実施します

ページ番号1011538  報道発表日 2015年10月26日 印刷

豊田市消防本部では、旧JAあいち豊田高岡支店の解体予定の建物を利用し、下記のとおり「都市型捜索救助訓練」を実施します。
この訓練は、豊田市内で大規模な地震災害が発生し、倒壊建物内に多数の被災者が取り残されたとの想定で実施します。被災者を捜索する際、コンクリートの壁や床に人的に開口部を開けなければ進入できないような場合があります。資器材を活用し捜索・救助計画を立て、効率的にコンクリートを破壊後、狭隘空間に進入し、被災者を救出する訓練を実施します。

日時

  1. 平成27年11月2日(月曜日) 北消防署消防1課 15人
  2. 平成27年11月6日(金曜日) 南消防署消防1課 15人
  3. 平成27年11月9日(月曜日) 南消防署消防2課 15人
  4. 平成27年11月16日(月曜日) 足助消防署消防2課 15人
  5. 平成27年11月17日(火曜日) 南消防署消防2課 15人

場所

豊田市高岡町長根13番地
旧JAあいち豊田高岡支店(高岡営農センター西)

目的

  • 都市型捜索救助活動の知識・技術の向上
  • 災害状況に合わせた救助計画を立て、各隊員との連携強化
  • 要救助者の早期救出
  • 安全管理の徹底

その他

訓練内容については、「都市型捜索救助訓練内容」参照

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

消防本部 南消防署
業務内容:救急、救助、火災の鎮圧などに関すること
〒470-1216 
愛知県豊田市和会町長田3-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-25-9008 ファクス番号:0565-25-9910
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る