• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > 報道発表資料 > 2015年10月(報道発表資料) > とよたのお米の地産地食の一層の推進について トヨタ生協とJAあいち豊田が市長へ『食べまい豊田のお米』販売開始を報告します


ここから本文です。

とよたのお米の地産地食の一層の推進について トヨタ生協とJAあいち豊田が市長へ『食べまい豊田のお米』販売開始を報告します

ページ番号1011362  報道発表日 2015年10月15日 印刷

トヨタ生協のメグリア各店舗で、豊田産のお米を『食べまい豊田のお米』というパッケージで平成27年10月24日(土曜日)から販売開始することについて、トヨタ生協の理事長とJAあいち豊田の組合長が市長報告に来庁されます。
地産地食の取組としてトヨタ生協がJAあいち豊田から直接豊田産のお米を仕入れして販売します。販売を開始するのは豊田市を代表する〝コシヒカリ〟〝大地の風〟〝ミネアサヒ〟の3品種です。
県内に流通している豊田産のお米は、JAあいち経済連などを通し〝愛知県産〟として販売されていることが多く、〝豊田産〟としてJA以外のスーパーで大規模に販売するのは非常に珍しいことです。
補足:豊田市は〝WE LOVE とよた〟の一つである地産地食の一環として、27年度より「たべまいとよた米プロジェクト」を実施中。

報告日時

平成27年10月20日(火曜日) 午前10時30分~午前11時

報告場所

豊田市役所南庁舎5階 市長室

報告団体

トヨタ生協(山本理事長)・JAあいち豊田(柴田組合長)

報告内容

  • トヨタ生協とJAあいち豊田がそれぞれ取り組んでいる地産地食の取組
  • トヨタ生協がメグリア各店舗でJAあいち豊田から直接仕入れた豊田産のお米を、平成27年10月24日(土曜日)から『食べまい豊田のお米』というパッケージで販売を開始
  • 品種ごとに異なる3種類のパッケージ披露

報告当日は販売開始予定の豊田産の新米を市長が試食予定

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

産業部 農政課
業務内容:農畜水産業の振興、後継者育成、農地の利用調整、農業基本施策の企画に関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎7階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6639 ファクス番号:0565-33-8149
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る