• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > 報道発表資料 > 2015年10月(報道発表資料) > 豊田市市民防災総合演習(旭地区)を開催します


ここから本文です。

豊田市市民防災総合演習(旭地区)を開催します

ページ番号1011209  報道発表日 2015年10月9日 印刷

豊田市市民防災総合演習(旭地区)実行委員会(小渡町)は、下記のとおり「豊田市市民防災総合演習(旭地区)」を実施します。
この演習は「自分たちのまちは、自分たちで守る」という“自助・共助”の理念のもと、平成9年度から、市内のコミュニティごとに市民主体で開催しています。
“いざ”というときに備えるため、地域・家庭・消防団・学校等が連携し、演習に取り組みます。

日時

平成27年11月1日(日曜日) 午前9時~午後3時(予定)

場所

豊田市立小渡小学校グラウンド(下切町)

参加者数

約500人

内容

平成27年度豊田市市民防災総合演習 旭地区 チラシのとおり

同時開催

あさひまつり2015 防災スポーツフェスタ

演習の特徴

地域の主要大型イベントと同時開催

旭地区の地域行事であるあさひまつり2015防災スポーツフェスタ(運動会)と同時に開催します。より地域との連携を深め、継続可能な開催方法を検討します。

桜プリウスの展示

この春トヨタ自動車から寄贈された桜プリウスの展示を行い、災害に強い外部電源システムをアピールします。

関係団体の出展と連携

豊田市消防団(第9方面隊)をはじめ防災関係団体が訓練指導や啓発を実施します。

関係機関が連携する救助救出訓練

愛知県防災航空隊(防災ヘリコプター)・自衛隊(豊川駐屯地)・豊田市消防本部・豊田市消防団(第9方面隊)・豊田加茂医師会等が連携した救助救出訓練を実施します。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 防災対策課
業務内容:地域防災計画、防災思想の普及、災害対策本部などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6750 ファクス番号:0565-34-6048
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る