• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > 報道発表資料 > 2019年1月(報道発表資料) > 下山中学校の生徒が考える理想の「10年後のしもやま」 里楽暮住しもやま会が中学生との意見交換会を開催します


ここから本文です。

下山中学校の生徒が考える理想の「10年後のしもやま」 里楽暮住しもやま会が中学生との意見交換会を開催します

ページ番号1029083  報道発表日 2019年1月29日 印刷

下山地区の定住促進に取り組む里楽暮住(りらっくす)しもやま会は、「中学生との意見交換会」を開催します。
この意見交換会は、中学生がさらに下山を好きになり、将来も住み続けたいと思えるようにすることを目的に、平成24年に始まりました。
今年度は、下山中学校1年生が総合学習(テーマ:「地域を知る」)で、学んだ結果をもとに、「10年後のしもやま」について発表し、その後、里楽暮住しもやま会委員と大沼自治区長を交えて、それぞれの立場で魅力ある地域を作るために今できることを話し合います。

とき

平成31年2月5日(火曜日) 午後1時40分~3時30分

ところ

下山中学校1階集会室(豊田市大沼町青木1)

参加者

  • 下山中学校1年生生徒 27人
  • 里楽暮住しもやま会委員
  • 大沼自治区長

主な内容

  • 下山中学校1年生が考える「10年後のしもやま」の発表
  • 里楽暮住しもやま会委員、大沼自治区長が考える「10年後のしもやま」の発表
  • 「10年後のしもやまのために今できること」についてグループワーク(5班)

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 下山支所
業務内容:住民票、戸籍謄本・抄本などの証明書発行などの市民生活に関すること及び自治区、コミュニティ会議、地域会議の運営支援などの地域振興に関すること
〒444-3242 
愛知県豊田市大沼町越田和37-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-90-2111 ファクス番号:0565-90-3344
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る