• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > 報道発表資料 > 2018年11月(報道発表資料) > 平成30年度食品、添加物等の年末一斉取締りの実施


ここから本文です。

平成30年度食品、添加物等の年末一斉取締りの実施

ページ番号1027773  報道発表日 2018年11月19日 印刷

年末は多種多様な食品が大量に製造され、流通します。そのため、食品の衛生管理が不十分となったり、保存性を高めるために保存料などが不適切に使用されたりするおそれがあります。豊田市ではこれら食品による危害の発生を防止するため、毎年食品、添加物等の年末一斉取締りを実施し、食品の安全確保を図っています。本年も市内の食品関係営業施設を対象とした監視指導の強化と食品、添加物等の検査を次のとおり実施します。

実施期間  

平成30年11月26日(月曜日)から12月28日(金曜日)まで

取材可能施設

  1. MEGAドン・キホーテ豊田本店(豊田市広路町3丁目18番地)
    日時 :平成30年11月26日(月曜日)午前10時~11時
  2. 豊田市衛生試験所(豊田市西町3丁目60番地)
    日時 :平成30年11月26日(月曜日)午後1時30分~2時30分

実施内容

対象施設

  1. 弁当・仕出し店、給食施設及び社会福祉施設等の大量調理施設
  2. 食肉の処理、販売施設及び焼肉店等の飲食店
  3. 魚介類・魚介類加工品等の処理、製造及び販売施設
  4. 広域流通食品等の製造、販売施設
  5. その他食品の製造、販売施設

施設の監視指導(監視予定施設数:300施設)

  1. 大量調理施設におけるノロウイルスによる食中毒予防の啓発
  2. 焼肉店等における食中毒予防についての監視指導
  3. 食品製造施設における添加物適正使用の監視指導
  4. 各営業施設の衛生状態、食品等の調理・製造・処理・保管・販売方法及び表示等の監視指導

食品等の収去検査(抜き取り検査)

市内で製造・販売されている食品で、特に年末に製造量・流通量が増加する食品(食肉製品、生食用カキ等)について、発色剤・保存料などの理化学検査及び細菌数・大腸菌群などの細菌検査を実施します。なお、検体数として31検体を予定しています。

違反発見時の措置             

取締りの結果、違反食品等を発見した場合は、営業の禁停止、食品の回収・廃棄等、衛生上必要な措置を適切に講じます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

保健部 保健衛生課
業務内容:食品衛生、動物愛護などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6181 ファクス番号:0565-31-6630
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る