• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > 報道発表資料 > 2018年11月(報道発表資料) > 学校給食における異物混入について


ここから本文です。

学校給食における異物混入について

ページ番号1027767  報道発表日 2018年11月17日 印刷

豊田市立中山小学校で提供した給食に金属片が混入したため、原因究明と再発防止に努めています。

異物混入事案

平成30年11月16日(金曜日)、中山小学校5年生の児童1人(女/10歳)が、ごはんを食べた際、口の中から長さ10mm程度、幅2mm程度、厚さ0.3mm程度のU字型の金属片を発見。なお、本人は健康上、特に問題はない。

現在、判明していること

  • 炊飯業者がごはんの出荷時に、工場に設置されている金属探知機で検査を行っているが、その段階での異常はなかった
  • 市と炊飯業者が、工場内の現地確認を行ったが、類似の金属片は製造機器に使用されていなかった
  • 現地確認の際、発見された金属片を工場内の金属探知機に通したところ反応したため、工場内での混入の可能性は極めて低いと考えられる

今後の方針

  • 混入した金属片の成分分析を実施
  • 工場内での混入の可能性は極めて低いと判断し、ごはんの供給は継続する予定
  • 炊飯業者、各学校及び各園に対し、調理及び配膳に関係ないものは身に着けないよう注意喚起
  • 各学校及び園に対し、配膳時の目視による確認強化を指示

混入していた金属片(1)

混入していた金属片(2)

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

教育委員会学校教育部 保健給食課
業務内容:児童・生徒の健康管理、学校環境衛生、学校給食、給食センター運営などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎6階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6663 ファクス番号:0565-34-6824
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る