• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > 報道発表資料 > 2018年11月(報道発表資料) > 発明クラブが市村(いちむら)アイデア賞で最優秀団体賞を受賞


ここから本文です。

発明クラブが市村(いちむら)アイデア賞で最優秀団体賞を受賞

ページ番号1027665  報道発表日 2018年11月15日 印刷

豊田少年少女発明クラブ(会員940人)は、「第49回市村アイデア賞(主催:公益財団法人市村清新技術財団)」において、総応募件数33,035件の中から最優秀団体賞を受賞しました。また、同賞の他にも、個人表彰として同クラブ員から文部科学大臣賞、科学技術館 館長賞、市村アイデア奨励賞を受賞するなど、計13人が入賞しました。

表彰内容について

団体表彰 

受賞名:最優秀団体賞
受賞理由:少年少女の創意工夫の啓発育成に努め成果をあげているため

個人表彰

受賞内容:文部科学大臣賞1人、科学技術館館長賞1人、市村アイデア奨励賞2人、佳作5人、努力賞4人  計13人

表彰式について

  • とき
    平成30年11月16日(金曜日)
  • ところ
    科学技術館(東京都千代田区)
  • 贈呈品
    <団体賞:最優秀団体賞>賞状、奨学金100万円
    <個人賞:文部科学大臣賞ほか> 賞状、メダル付トロフィー、奨学金1~10万円

問合せ

豊田少年少女発明クラブ 電話0565-31-1188(月・木休み)

<参考>

  • 公益財団法人市村清新技術財団について
    科学技術の振興をはかることにより、経済社会の発展と国民生活向上に寄与するために活動している。昭和43年、リコー三愛グループ各社を統括する市村清氏により設立された。
  • 市村アイデア賞について
    次代を担う小・中学生のアイデアの芽生えを奨励するため、独創的なアイデアを募集し、その優れたものに対し、文部科学省等の後援を得て、表彰、奨学金を交付している。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

ものづくりサポートセンター
〒471-0023
愛知県豊田市挙母町2-1-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-47-1260 ファクス番号:0565-47-1262
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る