• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 税金 > 医療費や税金の還付をかたった振り込め詐欺にご注意ください!


ここから本文です。

医療費や税金の還付をかたった振り込め詐欺にご注意ください!

ページ番号1002838  更新日 2016年11月17日 印刷

医療費や税金の還付をかたった振り込め詐欺にご注意ください!

市の職員を名乗って医療費や税金を還付するという電話があったという連絡が寄せられており、被害も発生しています。

事例1 「医療費や国民健康保険税を還付する」

「市役所生活課」や「市役所主税部」の職員を名乗り、次の内容の電話があった。

  • 高額になった医療費または国民健康保険税を5年前の分まで遡って還付する。
  • 事前にその旨の通知を送付しているが、手続きが行われていないので連絡した。
  • 業務を別の部署に委託しているので現金自動預け払い機(ATM)の前に行き、指定の番号に電話してほしい。

事例2 「市民税を還付する」

「市役所市民税源泉課」の職員を名乗り、次の内容の電話があった。

  • ご主人の平成26年度の市民税を還付する。
  • 2年たっているので、本人の口座に返すことができない。
  • 個人情報保護法の関係で口座情報を聞くことができないので、現金自動預け払い機(ATM)の前に行き、指定の番号に電話してほしい。

事例3 「税金を還付する」「医療費を還付する」

  • 医療費や税金の還付手続きをするので、指定の電話番号(フリーダイヤル「0120」で始まる番号)に電話をかけるように指示がある。
  • 指定の電話番号へ電話をかけると、コンビニエンスストアやスーパーに設置してある現金自動預け払い機(ATM)の前に行き、着いたら電話をかけるように指示がある。
  • ATMの前に着き、指定の電話番号へ電話をかけると、言葉巧みにATMの操作を指示してくる。

市では、市民の皆さまに医療費や税金を還付させていただく場合、現金自動預け払い機(ATM)の操作を依頼することは一切ありません。上記のような電話を受けた場合は、以下の連絡先までご相談ください。

  • 市役所
    • 福祉医療課
      電話 0565-34-6743
    • 国保年金課
      電話 0565-34-6637
    • 市民税課
      電話 0565-34-6617
  • 豊田警察署
    電話 0565-35-0110
  • 足助警察署
    電話 0565-62-0110
  • 豊田消費生活センター
    電話 0565-33-0999

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

市民部 市民税課
業務内容:市県民税、法人市民税、軽自動車税、市たばこ税、鉱産税、入湯税、事業所税に関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号
個人市県民税、法人市民税など 0565-34-6617 ※軽自動車税を除く
軽自動車税 0565-34-6877
ファクス番号:0565-31-4488
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る