• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 届出・証明・手続き > 特別永住者証明書への切替え


ここから本文です。

特別永住者証明書への切替え

ページ番号1002812  更新日 2017年3月7日 印刷

外国人登録法の廃止(平成24年7月9日)に伴い、特別永住者の方が現在お持ちの「外国人登録証明書」は「特別永住者証明書」へ切り替えていただく必要があります。

外国人登録法の廃止(平成24年7月9日)に伴い、特別永住者の方がお持ちの「外国人登録証明書」は「特別永住者証明書」へ切替えていただく必要がありますが、新しい制度になった後も一定期間は「特別永住者証明書」とみなされ、使用することができます。
(備考)「特別永住者証明書とみなされる期間」(有効期間)が満了するまでには、切替え手続を行ってください。
外国人登録証明書が、特別永住者証明書としてみなされる期間は以下のとおりです。

平成24年7月9日時点における年齢

16歳以上の方

「外国人登録証明書」が「特別永住者証明書」としてみなされる期間(有効期間)

外国人登録証明書の
「次回確認(切替)申請期間 ○○○○年○○月○○日 から30日以内」と書かれている部分の日付を確認します。

  1. 上記の日付が、「2015年(平成27年)7月8日」以前の方の有効期間は、旧外国人登録法に基づく次回確認(切替)申請期間にかかわらず、「2015年(平成27年)7月8日」までです。
  2. 1以外の方(上記の日付が「2015年(平成27年)7月9日」以降の方)は、旧外国人登録法に基づく次回確認(切替)申請期間の始期(その方の誕生日)までです。

例えば、

  • 次回確認(切替)申請期間「2013年4月1日から30日以内」と書かれている方であれば、2015年7月8日までです。
  • 次回確認(切替)申請期間「2019年4月1日から30日以内」と書かれている方であれば、2019年4月1日までです。

16歳未満の方

「外国人登録証明書」が「特別永住者証明書」としてみなされる期間(有効期間)

16歳の誕生日まで

平成24年7月9日時点における年齢が16歳以上の方について

お手持ちの外国人登録証明書が「特別永住者証明書としてみなされる期間」(有効期間)についての具体的な確認の仕方

画像:外国人登録証明書 16歳以上の方の外国人登録証の見本(番号がBで始まるカード)

「次回確認(切替)申請期間 ○○○○年○○月○○日 から30日以内」と書かれている部分の日付が

(1)2015年7月8日以前の方

(備考)有効期限が切れていますので早急に切替手続をお願いします。

(2)2015年7月9日以降の方

「次回確認(切替)申請期間 ○○○○年○○月○○日 から30日以内」と書かれている部分の日付まで
(備考)この日までに切替え手続をお願いします。

16歳未満の方(Kで始まる番号)の外国人登録証明書(紙の登録証)には、次回確認基準日の記載はありませんが、有効期間の満了日は16歳の誕生日までとなります。
(備考)この日までに切替え手続をお願いします。

特別永住者証明書の記載内容

特別永住者証明書には、写真(16歳以上)及び以下の事項が記載されます。また、偽変造防止のためICチップが登載され、券面記載事項の全部又は一部が記録されます。

画像:特別永住者証明書:本名(通称は記載されません)生年月日、国籍・地域、住居地、有効期間満了日、証明書番号、性別、顔写真(16歳以上の方のみ)

旧外国人登録証明書と特別永住者証明書の主な違いについて

旧外国人登録証明書と比較して、以下の点が異なります。

  • 通称名、署名は記載されません。
  • 氏名は、原則アルファベットで記載されます。(漢字の併記は、可能です)
  • カード表面の記載事項が簡素化されます。
  • 有効期間が設けられます。
    (有効期間の満了日は、16歳以上の方は、各種申請届出後7回目の誕生日、16歳以上の方は、16歳の誕生日です)
  • 携帯義務はありません。(ただし、届出等の際には窓口で提示する義務があります)
  • ICチップが登載され、券面事項が記録されます。

特別永住者証明書への切替え手続き方法

手続きはご本人または、16歳以上の同一世帯の親族の方が、豊田市役所市民課窓口(41番から43番)へお越しください。(支所・出張所では手続できません)

お持ちいただくもの

1. みなし特別永住者証明書(旧外国人登録証明書)

紛失された場合は、警察へ紛失届を出していただき、遺失物届出証明書や受理番号が分かるものをお持ちください。

2. 有効期限内の旅券(パスポート)

提示することができない場合は「旅券を提示できない理由書」を窓口でご記入いただきます。

3. 写真 1枚

写真の枚数1枚。写真のサイズはページ内に記載しています。

  • 16歳未満の方については不要(注釈1)
  • 縦4センチメートル×横3センチメートルの大きさで、3か月以内に撮影したもの
  • 正面上半身、無帽、無背景、サングラス等未着用、カラーでも白黒でも可

(注釈1)
(1)「16歳の誕生日の6か月前」から写真付の特別永住者証明書(有効期間は16歳の誕生日後の7回目の誕生日まで)の申請ができます。このときは、16歳未満の方でも写真が必要です。
(2)写真がないとき、または、「16歳の誕生日の6か月前」よりも前に申請をした場合は、写真なしの特別永住者証明書(有効期間は16歳の誕生日まで)が交付されます。

(備考)代理人(16歳以上の同一世帯の親族)の場合は
上記の1.~3.に加えて、代理人の本人確認書類(免許証、特別永住者証明書等)が必要です。

その他のお知らせ

  • 未切替の方には、特別永住者証明書への切替え日が近くなりましたら、個別にご案内いたします。
  • 16歳未満の方の申請は、同一世帯の親族(16歳以上の方)が届出してください。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

市民部 市民課
業務内容:戸籍、住民票、印鑑証明、火葬の許可、市税の証明、閲覧などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6625 ファクス番号:0565-34-6191
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る