• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 住まい・生活 > 住宅・定住促進 > 2018年度市営住宅入居者(空き家待ち)


ここから本文です。

2018年度市営住宅入居者(空き家待ち)

ページ番号1026918  更新日 2018年10月1日 印刷

住宅種別 募集の概要
公営住宅
  • 対象 次の全てに該当する人(1)市内在住・在勤 (2)現に住宅に困っている (3)市町村税の滞納がない (4)収入基準に該当する (5)暴力団員でない
  • 家賃 入居者の所得や住宅の規模などに応じ毎年算定
  • 収入基準(年収) 一般世帯/約399万円未満、子育て・高齢者・障がい者世帯/約483万円未満 (備考)収入は3人家族の場合の参考例で世帯全員の合計収入。子育て世帯とは未就学児がいる世帯。高齢者世帯とは60歳以上のみで構成されている世帯(18歳未満の同居者は可)
公営住宅・
シルバーハウジング
  • 追加要件 (1)65歳以上の夫婦世帯か65歳以上の親族からなる2人世帯か65歳以上の単身者 (2)日常生活に支障のない程度に健常である
     
公営住宅・車いす世帯向
  • 追加要件 身体障害者手帳の1~4級か戦傷病者手帳の特別項症~第1款症の人で、下肢に障害があり車いすを使用している人がいる世帯
公営住宅・家族形成期支援
  • 追加要件 (1)入居申込者か配偶者の年齢が25歳以上40歳未満 (2)同居者が配偶者と子のみである (3)入居期間が10年を超えない
     
特定公共賃貸住宅
  • 対象 次の全てに該当する人(1)収入基準に該当する (2)市町村税の滞納がない (3)暴力団員でない
  • 家賃 特定公共賃貸住宅管理規則別表第1記載の金額
  • 収入基準(年収) 約346万円以上約861万円未満 (備考)収入は3人家族の場合の参考例で世帯全員の合計収入
新婚者住宅
  • 対象 次の全てに該当する人(1)新婚者である (2)市町村税の滞納がない (3)収入基準に該当する (4)双方か一方が就労している (5)国内に住所がある (6)暴力団員でない
  • 家賃 新婚者住宅条例別表記載の金額
  • 収入基準(年収) 収入の多いほうの前年の総収入金額が710万円以下
地域活性化住宅
  • 対象 次の全てに該当する人(1)市内在住・在勤 (2)市町村税に滞納がない (3)暴力団員でない
  • 家賃 地域定住化促進住宅条例別表記載の金額
     
小原活性化住宅
 
  • 対象 次の全てに該当する人(1)主たる生計維持者が37歳未満の既婚者である (2)同居者が配偶者のみか配偶者と子である (3)収入基準に該当する (4)市町村税の滞納がない (5)暴力団員でない (6)入居期間が12年を超えない
  • 家賃 小原活性化住宅条例別表記載の金額
  • 収入基準(年収) 世帯全員の合計収入が約721万円以下

入居日

2019年2月~11月の毎月1日(申込住宅に空きが出た場合申込順に入居基準を審査し入居手続き)

そのほか

住宅ごとに世帯人数などのその他入居要件有り

申込み

公営住宅は11月13日(火曜日)のみ午前10時~午後2時に産業文化センターで受付。15日(木曜日)に公開抽選で空き家待ちの順番を決定。その他住宅種別も含め16日(金曜日)~2019年8月30日(金曜日)は市営住宅管理事務所で随時受付。申込書と申込案内書は10月15日(月曜日)から市営住宅管理事務所で配布

問合せ

市営住宅管理事務所(電話番号:0565-36-0655)

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る