• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 消防 > 防火活動 > 「防サイ君」防災指導車(地震体験車)


ここから本文です。

「防サイ君」防災指導車(地震体験車)

ページ番号1002567  更新日 2018年2月1日 印刷

各学校、事業所、自主防災会及び各種団体で行われる防災訓練などで防災指導車「防サイ君」による地震体験ができます。「防サイ君」は、起震室を積載した車両で、希望される場所まで出向きます。

平成30年度の利用申込みについて                       

各種団体の防災訓練などで地震体験ができる防災指導車「防サイ君」の平成30年度の利用申込みを受付しています。

1 対象

市内の各種学校、事業所、自主防災訓練及び各種団体など

2 利用可能日

3 利用時間

午前8時30分~正午、午後1時30分~日没までに片付けが完了するまで
(それぞれ一団体ずつとします。)

4 申込方法

(1)一次申込み

2月15日(木曜日)から3月30日(金曜日)までに、「防サイ君予約申込書」に記入して、予防課窓口へ持参、ファクス、メール、郵送で申込みしてください。(電話では申込みできません。)
希望日が重複した場合、抽選会を4月上旬に実施し、抽選結果通知を申込み団体へ郵送でお知らせします。

(2)二次申込み

4月16日(月曜日)午前8時30分から予防課へ電話で申込みしてください。(ファクス、メール、郵送では申込みできません。)先着順で受付けます。

4 その他

(1)受付時間は、土曜日、日曜日、祝日を除く午前8時30分~午後5時15分までです。
(2)雨天時は、操作部の故障の原因となるため、利用できない場合があります。
(3)防サイ君は、道路や会場の状況によっては利用できない場合があります。
(4)訓練及び資器材(水消火器等)の予約については、4月16日(月曜日)午前8時30分から電話(0565-35-9703)にて先着順で受付けます。

キャラクター「防サイ君」

防サイ君キャラクターのイラスト

「防サイ君」…防災指導車(地震体験車)の愛称・キャラクター
防災指導車(地震体験車)の愛称・キャラクター募集の結果、市内在住の高校1年生の女性(平成14年度)が最優秀賞に選ばれ決定しました。

防サイ君外観

防サイ君外観の写真

平成14年4月24日、東海地震の地震防災対策強化地域に指定されたのを受けて防災指導車(地震体験車)を導入しました。
全長7.2メートル、幅2.4メートル、最大積載量4トン。
前後、上下、左右に振動を起こす装置を内蔵し、震度7までの地震を3次元(前後・左右・上下)で体験できます。
また、地震体験室内の大型ディスプレーに豊田スタジアムなどの風景が揺れる映像を映し出し、音響とともに、立体的に地震が体験できます。

防サイ君室内

防サイ君室内の写真

ほかには、初期消火訓練や煙道体験訓練の資材、防災指導用視聴覚装置も積載し、防災の啓発活動に活用していきます。
免震機構体験も出来、地震体験室の定員は4名です。

防サイ君室内拡大

防サイ君室内の拡大写真

下記の過去に起きた地震を再現、体験できるようになっています。


  1. 関東大震災(マグニチュード 7.9・102秒)
  2. 東北太平洋沖地震(マグニチュード 9.0・90秒)
  3. 三河地震(マグニチュード 6.7・40秒)
  4. 十勝沖地震(マグニチュード 7.9・102秒)
  5. 宮城県沖地震(マグニチュード 7.4・80秒)
  6. 日本海中部地震(マグニチュード 7.7・70秒)
  7. 北海道南西沖地震(マグニチュード 7.8・85秒)
  8. 阪神淡路大震災(マグニチュード 7.2・20秒)

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

消防本部 予防課
業務内容:火災予防の啓発、建築確認申請の同意、危険物施設・防火対象物の検査に関すること
〒471-0879 
愛知県豊田市長興寺5-17-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-35-9704 ファクス番号:0565-35-9719
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る