• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 農業・地産地食・林業 > 地産地食 > 豊田市農産物ブランド化推進協議会


ここから本文です。

豊田市農産物ブランド化推進協議会

ページ番号1009267 印刷

豊田市農産物ブランド化推進協議会は、行政、農協、商工会議所、消費者団体、女性団体、市場関係者、生産者団体等で構成されています。
豊田市において生産される農林水産物の消費拡大及び地産地食を図り、合わせて本市の農林水産業振興に資するため、様々な行事や広報活動をおこなっています。

新着情報

平成29年度関西茶業振興大会愛知県大会PR事業
お茶摘みボランティア募集

豊田市は愛知県有数のお茶の産地です。また、関西の茶業振興を目的に開催される関西茶業振興大会が今秋豊田市で開催されます。そのPRを兼ね、長い歴史ある豊田のお茶栽培を広く市民に知ってもらいたいという思いから、この度市内の茶園でお茶摘みのボランティアを募集することになりました。初心者歓迎ですので、お気軽にお申し込みください。

とき

平成29年4月下旬~5月上旬のうち指定する日 全5日
(今後の天候を見て4月18日(火曜日)以降に作業日を決定します。)
8時集合・正午解散予定(備考)雨天時順延

ところ

豊栄町、吉原町、御船町内の茶園

内容

お茶の葉の手摘み作業

定員

1日 抽選20名(複数日の参加歓迎)

申込方法とボランティア当日までの流れ

  1. 4月18日(火曜日)までに電話で農政課(電話番号:0565-34-6640)または「あいち電子申請・届出システム」により申し込みの登録を行う。
  1. 作業を行う日にちと場所が決まり次第(4月18日(火曜日)以降)農政課から連絡をするので、そこで希望が合えば作業日が決定する。
  2. 作業日や場所の詳細、注意事項などの案内通知が農政課から送られて来るので、それを基にボランティアに参加する。

問合せ

農政課(電話番号:0565-34-6640)

組織

団体名・役職一覧

(1)協議会(18名)

  • 愛知県豊田加茂農林水産事務所 農政課長
  • 愛知県豊田加茂農林水産事務所 農業改良普及課長
  • あいち豊田農業協同組合 代表理事組合長
  • 豊田森林組合 代表理事組合長
  • 愛知県酪農農業協同組合豊田支所 地区生産者会議委員長
  • 矢作川漁業協同組合 代表理事組合長
  • 豊田商工会議所 事務局長
  • 消費者代表
  • 愛知県農村輝きネット豊田加茂支部 会長
  • 愛知県農村生活アドバイザー協会豊田みよし支部 支部長
  • 愛知県中央青果株式会社 取締役営業統括部長
  • 豊一豊田青果株式会社 専務取締役
  • 豊田市茶業組合 組合長
  • 豊田花き園芸組合 組合長
  • JAあいち豊田受託営農部会 会長
  • JAあいち豊田 白菜部会 部会長
  • JAあいち豊田 果樹振興会 会長
  • 豊田市役所 産業部 農業担当副参事

(2)幹事会(20名)

  • 豊田加茂農林水産事務所 農政課 課長補佐
  • 豊田加茂農林水産事務所 農業改良普及課 課長補佐
  • あいち豊田農業協同組合 営農部長
  • あいち豊田農業協同組合 園芸販売課長
  • あいち豊田農業協同組合 農産販売課長
  • あいち豊田農業協同組合 営農企画課長
  • 豊田森林組合 総務課長
  • 愛知県酪農農業協同組合豊田支所 支所長
  • 矢作川漁業協同組合 事務局長
  • 豊田商工会議所 総務部長
  • 消費者代表
  • 愛知県農村輝きネット豊田加茂支部 副会長
  • 愛知県農村生活アドバイザー協会豊田みよし支部 副支部長
  • 豊田市茶業組合 副組合長
  • 豊田花き園芸組合 副組合長
  • JAあいち豊田 いちご部会 部会長
  • JAあいち豊田 果樹振興会 副会長
  • 豊田市産業部 商業観光課長
  • 豊田市産業部 卸売市場長
  • 豊田市産業部 農政課長

平成27年度事業実績詳細

1 2015豊田市農林畜産物品評会

  • 日時:平成27年7月17日(金曜日)から平成28年2月20日(土曜日)
  • 会場:JA産直プラザ、豊田スタジアム、公設卸売市場ほか
  • 品目:桃、ぶどう、なす、梨、いちじく、茶(かぶせ茶、てん茶)、しいたけ、柿、鶏卵、はくさい、サニーレタス、いちご 13品目

品評会表彰状交付

  • 日時:平成28年3月中
  • 会場:あいち豊田農業協同組合各営農センター及び各部会
  • 内容:金賞13名、銀賞13名、消費者賞6名の各受賞者名に、表彰状・楯・記念品を交付

品評会金賞受賞者の農産物ブランド化推進協議会長への表敬訪問

写真:品評会金賞受賞者の農産物ブランド化推進協議会長への表敬訪問の記念写真

  • 日時:平成28年3月17日(木曜日)
  • 会場:あいち豊田農業協同組合 5階特別会議室
  • 内容:金賞受賞者9名が、会長を表敬訪問し、懇談

2 「豊田農産物ブランドマーク」の推進

ブランドマークの使用承認

承認品目(平成27年度更新分)

乾燥シイタケ(豊田森林組合)、桃(JAあいち豊田桃部会)、梨(JAあいち豊田梨部会)、生シイタケ(JAあいち豊田松平椎茸部会)、なのはな油(なのはな農園株式会社)、米(JAあいち豊田)、柿(JAあいち豊田柿部会)、とよた茶(JAあいち豊田)、いちご(JAあいち豊田いちご部会)、かぶせ茶など(豊田市茶業組合)

支援品目(平成27年度分)

桃(JAあいち豊田桃部会)、乾燥シイタケ(豊田森林組合)の、のぼりやシール作成支援

ブランドマークを中心とした豊田産農産物の広報活動

第3回とよた絶品スイーツフェア
  • 8月2日(日曜日)ホテルトヨタキャッスルにて、70分×3回(各定員100名)でチケット制にて1人9個とよた産農産物(桃、ぶどうなど)を使用したスイーツを提供
  • お茶(高香園)試飲、直売も実施

第3回とよた絶品スイーツフェアのポスター

写真 第3回とよた絶品スイーツフェアの様子01

写真 第3回とよた絶品スイーツフェアの様子02

トップセールス

豊田市長定例記者会見で、旬の農産物の展示・試食を行い、市長がトップセールスを実施

  • 7月6日(月曜日) ブルーベリー
  • 10月22日(木曜日) 梨ゼリー
とよたまちさとミライ塾(10、11月)

豊田産の農産物を使ったプログラムを計画・開催

  • とよたのお米で本格寿司を握っちゃおう!
  • とよた茶を使ったハーブボールとパックづくり
  • 家庭菜園で作った野菜をちょっとイタリアンに♪
豊田市への「ふるさと寄付金」に対するお礼
  • 5月 とよたの桃リキュール・梨リキュールセット
  • 7月 桃(白鳳)
  • 8月 ブルーベリー
  • 9月 黄桃(ゴールデンピーチ)、梨(あきづき)
  • 10月 新米(ミネアサヒ)
  • 11月 柿(富有)
  • 12月 愛宕梨
  • 1月 生しいたけ、七草粥セット
  • 通年 とよたの五平餅セット(こめった米を同封)
とよたの農産物料理コンテスト 高校生大会2015

豊田の梨を使ったレシピでコンテスト

  • 9月8日(火曜日)予選審査 9チーム
  • 9月19日(土曜日)本選審査 4チーム
  • 入賞レシピをホテルレストランでメニュー化
    10月9日(金曜日)~25日(日曜日)

とよたの農産物料理コンテスト 高校生大会2015 ポスター 表

とよたの農産物料理コンテスト 高校生大会2015 ポスター 裏

3 地産地食の推進

地産地食応援店登録制度

画像:地産地食応援店登録制度

  • 制度開始:平成25年9月1日
  • 内容:市内産農産物や加工品を積極的に販売し、地産地食の推進に取り組む市内小売店で、豊田市農産物ブランド化推進協議会に届け出たものを地産地食応援店として登録。のぼりなどのPRグッズを配布するとともに、市フェイスブックなどで広報を行う。
  • 登録店:小売店61店舗・飲食店58店舗(平成28年3月末時点)
  • 応援店(飲食店)による地産地食イベント

とよた地産地食フェアスタンプラリー

画像:とよた地産地食フェアスタンプラリー

  • 期間:10月1日(木曜日)~18日(日曜日)
  • 内容:応援店(飲食店)12店舗にて、とよたの農産物を使用した期間限定メニューを食べてもらうスタンプラリー

公設卸売市場一般開放でのPR

  • 日時:8月8日(土曜日)
  • 内容:市場、JAあいち豊田、当協議会でとよたの夏のブランド農産物をPR
    • 梨の試食宣伝
    • 子ども対象の模擬セリ
    • 桃、梨、ぶどうの当たる大抽選会
  • 来場者数:約1,800人

とよた地産地食の贈り物

イラスト:豊田市エコファミリーカードのイメージ

  • 制度開始:平成26年9月24日
  • 内容:とよたエコポイントの交換メニュー(2,500ポイント)として、月替わりで旬のとよたの農産物を届け地産地食の取組を推進する。
  • 実績:89件(平成28年3月末時点)

交換メニュー

  • 4月 原木しいたけ・椎茸せんべいセット
  • 5月 とよたの桃リキュール・梨リキュールセット
  • 6月 新茶
  • 7月 桃(白鳳)
  • 8月 ブルーベリー
  • 9月 黄桃(ゴールデンピーチ)
  • 10月 新米(ミネアサヒ)
  • 11月 柿(富有)
  • 12月 愛宕梨
  • 1月 七草がゆセット
  • 2月 生しいたけ
  • 3月 なのはな油

地産地食啓発物品の作成

写真:マグネット付ポケットファイル

  • 目的:普段買い物をする女性向けにとよたの農産物を知ってもらうために、イベント等で配布する地産地食啓発物品を作成。
  • 啓発物品:マグネット付ポケットファイル 3,000部
  • 想定利用シーン 普段から冷蔵庫に貼り書類や薬などを入れて使う
  • 用途:イベント等で市民に配布(要望に応じて各種団体にも配布します)

たべまいとよた米プロジェクト(とよた米の地産地食)推進

たべまいとよた米プロジェクト(とよた米の地産地食)推進のポスター

たべまいとよた米プロジェクト(とよた米の地産地食)推進ののぼり


  • とよたのお米PR用ポップ・ポスター・のぼりを製作(9月~) 地産地食応援店(各小売店)にとよたのお米の販売・PR呼びかけ
  • 直売所を対象に米袋を配布(9月)
  • 豊田市フェスタ内でとよたのお米PR(9月12日(土曜日)グランパス戦) 新米で作ったおにぎりを販売
  • 豊田マラソン内でとよたのお米PR(11月15日(日曜日)) 新米で作ったおにぎりを販売
  • 産業フェスタ農林マーケットにてとよたのお米及びお米を使った加工品の購入者を対象にとよたの農産品が当たるキャンペーンを実施(9月26日(土曜日)・27日(日曜日))
  • とよたのお米PRについて、広報とよた(9月15日号)、新聞広告(矢作新報、新三河タイムス 10月23日)を通じて宣伝
  • メグリア各店で豊田の米(3品種)を販売(10月24日(土曜日)~)
    メグリア理事長、JA組合長が販売開始にあたり市長を表敬訪問(10月20日(火曜日))
    メグリア本店でとよたPR大使、こめったくんが試食販売(10月24日(土曜日))
    メグリア70周年記念事業(11月7日(土曜日))
    豊田の米購入者を対象にした抽選イベント(10~11月)

画像:豊田のお米「大地の風」の袋 表

画像:豊田のお米「大地の風」の袋 裏


4 輸出支援事業

イギリスへの輸出可能性調査事業

  • 事業:ベイクウェルベイキングフェスティバル2015
  • 場所:ダービーシャー県ベイクウェル ショーグラウンド
  • 内容:8月15日(土曜日)、16日(日曜日)
    焼き菓子とセットで供されるお茶(紅茶)のつながりで日本のお茶を紹介しつつ、姉妹都市豊田市の魅力を来場者にPR

桃・梨の輸出支援事業

主体:JAあいち豊田

  • 事業:試食宣伝・販売
  • 場所:香港、タイ
  • 品目:豊田産桃(ゴールデンピーチ)、豊田産梨(あきづき)など

シンビジウム輸出支援事業

主体:豊田洋らん研究会

  • 事業:見本市や商談会
  • 場所:豊明 JETRO主催の輸出商談会(9月)、香港 JPECフラワーショー2015 in 香港(12月)

アジア向けに新たな輸出の商流を作る取組への支援

  • アジア向けに使う名刺等の印刷

各種会議への出席

  • 愛知県農林水産物食品輸出促進連携会議(主催:ジェトロ)への出席
  • あいちの農林水産物輸出促進会議(主催:愛知県)への出席

5 各種イベントへの出店など

産業フェスタ2015

  • 日時:9月26日(土曜日)~ 27日(日曜日)
  • 会場:豊田スタジアム
  • 内容:農林畜産物直売会(30団体)及び、品評会(夏の部)出品物展示PR

あいちの農林水産フェア

  • 日時:11月12日(木曜日)~17日(火曜日)
  • 会場:丸栄8階大催事場(名古屋市中区栄三丁目3-1)
  • 内容:とよたのお茶の展示販売とPR

松坂屋豊田店での催事「WE LOVE とよた スクラムフェスタ」

  • 日時:12月16日(水曜日)~21日(月曜日)
  • 会場:松坂屋豊田店催事場
  • 内容:とよたの農産物の販売PR(JAあいち豊田、豊田市茶業組合、豊田森林組合など6事業者が出店)

6 農商工連携推進事業

飲食店アグリフードEXPO in とよた

  • 日時:2月23日(火曜日)
  • 会場:豊田産業文化センター 多目的ホール
  • 内容:市内の農林水産業者等と飲食業者が交流できる場を提供し、飲食店を通し地産地食を推進

写真:飲食店アグリフードEXPO in とよたの様子01

写真:飲食店アグリフードEXPO in とよたの様子02

過去の事業実績詳細

平成24年度・25年度・26年度事業実績詳細は、下記のページをご覧ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

産業部 農政課
業務内容:農畜水産業の振興、後継者育成、農地の利用調整、農業基本施策の企画に関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎7階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6639 ファクス番号:0565-33-8149
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る