• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 子育て支援 > 健康・医療 > 乳幼児突然死症候群(SIDS)から赤ちゃんを守りましょう!


ここから本文です。

乳幼児突然死症候群(SIDS)から赤ちゃんを守りましょう!

ページ番号1021573  更新日 2017年11月15日 印刷

11月は乳幼児突然死症候群(SIDS)対策強化月間です。元気だった赤ちゃんが眠っている間に突然亡くなってしまう病気です。生後2か月から6か月に多く、まれに1歳以上でも発症することがあります。よく眠っているからといって長時間赤ちゃんを一人にしないようにしましょう。

リスクを減らすポイント「日頃の子育てを再確認しましょう」

1 うつぶせ寝は避ける

うつぶせ寝はSIDSの発生率が高いという研究結果が出ています。あおむけに寝かせましょう。

2 できるだけ母乳で育てる

人工乳の乳児に比べ発生率が低いと言われています。人工乳がSIDSを引き起こすわけではありませんができるだけ母乳育児にトライしましょう。

3 パパママはタバコをやめる

タバコはSIDSの発生率が高くなるデータがあります。身近な人にも協力を促しましょう。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

子ども部 子ども家庭課
業務内容:児童・母子・父子家庭などの福祉給付、児童委員、乳幼児健康診査、母子保健事業 などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6636 ファクス番号:0565-32-2098
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る