• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > くらしの情報 > ごみ・リサイクル > リサイクル > 「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」にご協力ください


ここから本文です。

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」にご協力ください

ページ番号1019649  更新日 2018年4月1日 印刷

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会で使用されるメダルを、使用済小型家電から取り出した金属で製作することを目指すプロジェクトです。
このプロジェクトに豊田市も参加し、小型家電の回収を行っていますので是非ご協力ください。

都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト

バナー 都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト Tokyo2020 プロジェクト参画組織:東京2020組織委員会 環境省 日本環境衛生センター NTTドコモ 東京都

携帯電話等の小型家電の中に多分に含まれる有用な資源は、私たちの生活の豊かさを支えてくれています。一方で、役割を終えて使われなくなり、家庭に退蔵されたり単に廃棄物として処分されたりする小型家電に含まれる資源は、有効に活用されているとは言えません。都市に大量に存在するそれら未活用の資源は鉱山に見立てられ、「都市鉱山」と呼ばれています。

東京2020組織委員会、環境省、日本環境衛生センター、NTTドコモ、東京都の5者が主催する本プロジェクトは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会で使用される約5,000個の金・銀・銅メダルをこの都市鉱山から製作し、小型家電リサイクルの仕組みを広く普及させることを目指しています。

豊田市も本プロジェクトに賛同し、下記の方法により小型家電を回収し、プロジェクトに提供していますので、是非ご協力ください。

プロジェクトの詳細については次のホームページをご覧ください。

プロジェクトに小型家電を提供するには

(1)金属ごみとして出す
(2)リサイクルステーション等に設置された回収ボックスに出す(8品目のみ)
(3)宅配便による回収を依頼する
(備考)パソコンは、(1)と(2)では出すことができませんので、ご注意ください。

(1)金属ごみとして出す

豊田市内で金属ごみとして出された小型家電は、メダルプロジェクトに提供されます。
プロジェクトに伴う分別対象の変更はありませんので、ご不要となった携帯電話等の小型家電は普段どおり金属ごみに出してください。

豆知

豊田市では、平成21年度から小型家電リサイクルに取り組み、金属ごみの中から携帯電話等の小型家電を抜き出し、再資源化を行っています。
プロジェクト終了後も小型家電リサイクルを推進してまいりますので、ご理解とご協力をお願いします。

(2)リサイクルステーション等に設置された回収ボックスに出す(8品目のみ)

下記の8品目について、リサイクルステーションに回収ボックスを設置して回収を行っています。豊田市が設置した回収ボックスで回収された小型家電は、全量がプロジェクトに提供されます。

回収対象

一般家庭から出る以下の品目の小型家電のうち、回収ボックスの投入口(250ミリメートル×75ミリメートル程度)に入る物。
(備考)投入口に入らない物は回収ボックスでは回収できませんので、他の方法をご利用ください。

  • 携帯電話(スマートフォン含む)
  • タブレット端末
  • 電子書籍端末
  • 電子辞書
  • デジタルカメラ
  • デジタルビデオカメラ
  • デジタルオーディオプレイヤー
  • 携帯ゲーム機

回収場所

豊田市では、下表の24か所に回収ボックスを設置して小型家電の回収を行っています。

回収場所

回収日時(年末年始を除く)

豊田市役所 南庁舎1階受付北側

月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分

豊田市 環境政策課 窓口

月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分

豊田市環境学習施設エコット1階

火曜日~日曜日 午前9時00分~午後5時00分

若林東町リサイクルステーション

年中無休 午前10時00分~午後6時00分

御幸本町リサイクルステーション

年中無休 午前10時00分~午後6時00分

広路町リサイクルステーション

年中無休 午前10時00分~午後6時00分

宝来町リサイクルステーション

年中無休 午前10時00分~午後6時00分

畝部西町リサイクルステーション

年中無休 午前10時00分~午後6時00分

渡刈町リサイクルステーション

年中無休 午前10時00分~午後6時00分

東梅坪町リサイクルステーション

年中無休 午前10時00分~午後6時00分

東保見町リサイクルステーション

年中無休 午前10時00分~午後6時00分

上郷町リサイクルステーション

年中無休 午前10時00分~午後6時00分

前田町リサイクルステーション

年中無休 午前10時00分~午後6時00分

高町リサイクルステーション

年中無休 午前10時00分~午後6時00分

藤岡飯野町リサイクルステーション

年中無休 午前10時00分~午後6時00分

西中山町リサイクルステーション

年中無休 午前10時00分~午後6時00分

土橋町リサイクルステーション

年中無休 午前10時00分~午後6時00分

高丘新町リサイクルステーション

年中無休 午前10時00分~午後6時00分

大林町リサイクルステーション

年中無休 午前10時00分~午後6時00分

岩倉町リサイクルステーション

年中無休 午前10時00分~午後6時00分

貝津町リサイクルステーション 年中無休 午前10時00分~午後6時00分

大沼町リサイクルステーション

水曜日・土曜日・日曜日 午前9時00分~午後5時00分

小原町リサイクルステーション

土曜日・日曜日 午前9時00分~午後5時00分

稲武町リサイクルステーション

土曜日・日曜日 午前9時00分~午後5時00分

下切町リサイクルステーション

土曜日・日曜日 午前9時00分~午後5時00分

(3)宅配便による回収を依頼する

豊田市との提携事業者が行う宅配便回収サービスにより回収された小型家電は、プロジェクトに提供されます。
この方法ではパソコンも出すことができます。
回収を依頼した小型家電にパソコンが含まれていれば、1箱分の回収料金が無料となります。
サービスの内容や手続の詳細は、次のホームページをご覧ください。

豊田市におけるプロジェクト実施期間

平成29年7月1日~平成31年2月28日(予定)
(備考)必要量が回収された時点で小型家電の回収は終了します。

ご注意点

  • 上記のいずれの回収方法をご利用いただく場合も、個人情報は消去してください。
  • バッテリーは可能な限り取り外してください。

回収後の取扱い

  • 回収後の小型家電は、小型家電リサイクル法の認定事業者に引渡され、メダルの製作に活用されます。

プロジェクトへの提供量

皆様のご協力により、以下の量の小型家電をプロジェクトに提供することができました。ありがとうございました。
平成29年7月~平成29年12月 104kg

 

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

環境部 ごみ減量推進課
業務内容:一般廃棄物の処理計画・処理施設整備、ごみの減量及び資源化に関すること
〒470-1202 
愛知県豊田市渡刈町大明神39-3(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-71-3001 ファクス番号:0565-71-3000
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る