• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > くらしの情報 > ごみ・リサイクル > リサイクル > リサイクルステーション(資源回収の常設拠点施設)について


ここから本文です。

リサイクルステーション(資源回収の常設拠点施設)について

ページ番号1003836 印刷

リサイクルステーションは、家庭から排出される古紙・古布・飲料缶・ペットボトル等の「資源」を回収し、一時保管する常設の拠点回収施設(ステーション)です。回収した「資源」は再び製品などに利用します。

開設日時や回収品目は、各リサイクルステーションによって異なりますので、下記の「リサイクルステーション(個別詳細)」又は「パンフレット」をご覧ください。

また、リサイクルステーションの位置図や回収品目などは、スマホ用資源・ごみ分別無料アプリ「さんあ~る」でも簡単に確認できます!

開設日時

  • 下切町(旭)、稲武町、小原町:土曜日・日曜日のみの開設 午前9時~午後5時
  • 大沼町(下山):水曜日・土曜日・日曜日のみの開設 午前9時~午後5時
  • 上記以外:年中無休(年末年始を除く。) 午前10時~午後6時

回収品目

(注釈)一部のリサイクルステーションでは回収していない品目がありますので、「リサイクルステーション(個別詳細)」でご確認ください。

  • 飲料缶(アルミ缶・スチール缶)
  • ペットボトル
  • ガラスびん(飲食用びん、化粧品びん(備考)乳白色の化粧品びんは除く。)
  • プラスチック製容器包装・食品トレイ(注釈)
  • 有害ごみ(電池、蛍光管、水銀式体温計)(注釈)
  • 危険ごみ(ライター、スプレー缶、カセットボンベ)(注釈)
  • 古紙類(新聞紙、雑誌、雑紙、ダンボール、紙パック)
  • 古布類

ご利用上の注意

(1)市の指定ごみ袋、新聞紙・雑誌を縛ったビニールひもはプラスチック製容器包装の対象ではないため、リサイクルステーションではお受け取りできません。お持ち帰りいただき、「燃やすごみ」に出してください。

(2)飲料缶はつぶさずに持ち込んでください。

(3)ペットボトルはつぶして持ち込んでください。

(4)そのほか、出し方は資源の日と同様です。詳しくは、「資源・ごみの分別と出し方」をご覧ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

環境部 ごみ減量推進課
業務内容:一般廃棄物の処理計画・処理施設整備、ごみの減量及び資源化に関すること
〒470-1202 
愛知県豊田市渡刈町大明神39-3(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-71-3001 ファクス番号:0565-71-3000
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る