• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 福祉 > 障がい者福祉 > 豊田市コミュニケーション支援ボード(災害版)


ここから本文です。

豊田市コミュニケーション支援ボード(災害版)

ページ番号1013053  更新日 2016年5月18日 印刷

コミュニケーション支援ボードとは

言語・聴覚・知的など何らかの障がいがあり、視覚的な配慮が必要な方、言葉は話せるがイラスト等を併用したほうが理解しやすい方と、イラストを指さしたり、筆記をしながら、意思疎通を図るツールです。

イラスト コミュニケーション支援ボード

このような方とコミュニケーションをとるときに使うと有効です

  • 知的障がい・発達障がいなどで、言葉と絵で伝えると理解しやすい方
  • 聴覚に障がいのある方
  • 言語に障がいのある方
  • 日本語が話せない外国人
  • 高齢の方など

災害が発生したときのため、避難所などに設置しています

避難者の情報やけがなどの状態や配慮が必要か確認することで、次の支援につないだり、避難所でのトラブルを防ぐことができます。

使い方講座を実施しています

団体や自治区などに向けて、目に見えない障がいのある人と防災の話を交えた、使い方講座を実施します。講師がお伺いして活用方法をお伝えします。開催希望日の1か月前までに障がい福祉課(電話番号:0565-34-6751 ファクス番号:0565-33-2940)へお申し込みください。

PDFファイルを公開しています

パソコン・スマホ・タブレットなどにダウンロードしたり、プリントしてご利用ください。

(備考)避難所設置用のボードは、A4サイズで両面印刷した後にラミネート加工し、左側の2ヵ所をリングで綴じてあります。マニュアルはA3で印刷後、2つ折り加工してあります。

注意していただきたいこと

  • イラストやイラスト枠内の文字には著作権があります。
  • 無許可での配布や、営利目的でのダウンロード・配布は禁止しています。
  • その他のルールはご利用上の注意をご確認ください。

コミュニケーション支援ボードに関するリンク

セイフティーネットプロジェクト横浜

  • 必要なイラストをダウンロードできます。
  • イラストを組み合わせて、オリジナルコミュニケーション支援ボードを作ることができます。

公益財団法人 明治安田こころの健康財団

  • 災害用のほかに、お店用や救急隊用など様々なバージョンがあります。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

福祉部 障がい福祉課
業務内容:障がい者福祉の企画・調整、福祉団体の育成・指導、障がい福祉施設などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6751 ファクス番号:0565-33-2940
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る