• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 防災・防犯 > 防災 > 住宅火災によって2名の死者が発生しました。火の取り扱いにご注意ください


ここから本文です。

住宅火災によって2名の死者が発生しました。火の取り扱いにご注意ください

ページ番号1013152  更新日 2017年3月1日 印刷

市内では、過去2年間住宅火災による死者が発生していませんでしたが、今年2月(21日、26日)に発生した住宅火災で2名の方が亡くなりました。
まだまだ厳しい寒さが続き、空気が乾燥するため、火災が発生しやすくなりますので、火の取り扱いには十分注意しましょう。

1 過去3年(平成27年~29年)における1月1日から2月26日までの住宅火災における死者発生状況

平成29年

平成28年

平成27年

2人

0人

0人

2 過去3年(平成27年~29年)における1月1日から2月26日までの火災発生状況

挙母地区

高橋地区

上郷地区

高岡地区

猿投地区

松平地区

平成29年

21件

4件

2件

0件

4件(注釈1)

2件

2件

平成28年

24件

9件

2件

1件

4件

5件

0件

平成27年

34件

10件

3件

3件

9件

6件

0件

79件

23件

7件

4件

17件

13件

2件

藤岡地区

小原地区

足助地区

下山地区

旭地区

稲武地区

平成29年

2件

0件

5件

0件

0件

1件

平成28年

0件

1件

1件

0件

1件

0件

平成27年

1件

1件

0件

1件

0件

0件

3件

2件

6件

1件

1件

1件

(注釈1)他市からの延焼火災各1件を含む
(備考)平成28、29年は暫定値

3月1日(水曜日)~7日(火曜日)は春の火災予防運動

3月1日(水曜日)から春の火災予防運動が始まります。

市内の過去3年間(平成26年~28年)の月別山火事(林野火災)発生状況

グラフ 市内の過去3年間(平成26年~28年)の月別山火事(林野火災)発生状況(過去3年間の3月~5月で発生した山火事件数は、30件中16件で割合は53.3%と半数を超えます)

春は山火事が多く発生!

山菜を取るためやハイキングなど、山に入る機会が増加します。過去3年間の3月~5月で発生した山火事件数は、30件中16件で割合は53.3%と半数を超えます。乾燥した落ち葉や枯草に火がつくと、一気に燃え広がり、火災が拡大するため、レジャー目的で入山する際は、たばこの投げ捨てをしないなど、火災の防止に努めましょう。

これからの季節は、たき火や火入れによる火災が多発!

風の強い日は火種が飛んでしまうこともあるので注意してください。山火事や枯草火災の主な原因はたき火や火入れによるもので、少しの不注意から発生しています。たき火などを行う際は、消火ができるように近くに消火用の水を用意し、火から離れないようにしましょう。

山火事・枯草火災予防のポイント

  • 枯れ草などのある火災が起こりやすい場所では、たき火をしないこと
  • たき火など、火気の使用中はその場を離れず、使用後は完全に消火すること
  • 強風時や乾燥時には、たき火、火入れをしないこと
  • たばこは、指定された場所で喫煙し、吸いがらは必ず消し、投げ捨てないこと
  • 火遊びはしないこと

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

消防本部 予防課
業務内容:火災予防の啓発、建築確認申請の同意、危険物施設・防火対象物の検査に関すること
〒471-0879 
愛知県豊田市長興寺5-17-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-35-9704 ファクス番号:0565-35-9719
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る