• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 防災・防犯 > 防犯 > 自主防犯活動をはじめませんか


ここから本文です。

自主防犯活動をはじめませんか

ページ番号1024449  更新日 2018年11月14日 印刷

豊田市では、自主防犯活動団体の登録制度を行っています。登録団体の皆さんを対象に、専門家による研修会や、活動物品や啓発活動の支援を行っています。

1 登録団体の紹介

市内では約380団体の自主防犯活動団体の皆さんが活動しています。

(1)豊田鉃工パトロール隊

豊田鉃工パトロール隊


2006年に発足し、毎月曜日午後3時00分~1時間、童子山小学校区で巡回活動をしています。巡回では青パト車で細い道まで立ち入り、不審者や不審車両等に目を光らせています。そんな中、時折手を振ってくれる子ども達もおり、励まされる瞬間です。活動は3か月単位で立案し、日々の業務とやり繰りしながら計画的に行っています。

(2)トヨタ自動車株式会社寮生会

トヨタ自動車株式会社寮生会 メンバー

トヨタ自動車株式会社寮生会 防犯巡回の活動


トヨタ自動車株式会社の社員寮に住む20才代でメンバーを構成し、地域の方々へ挨拶をしながら、防犯巡回の活動を行なっています。毎年、メンバーの入れ替わりがある中で、寮の先輩から防犯活動の意義を伝承し、活動を継続しています。今後も地域の一員として、住みやすい安全な地域づくりの一助になれるよう、若者らしく「明るく元気に」活発な活動を行なっていきます。
(備考)隊員数430名、活動日2日/月(平日午後6時~8時)、活動地域 豊田市内8拠点

(3)トヨタ車体地域支援隊

トヨタ車体地域支援隊 メンバー


2004年に近隣の地域から要請の声が上がり、2005年に青パト実施への体制の準備をはかり、2006年に青パト実施の許可を取得しました。地域支援を目的として活動を実施し現在は、朝夕は地域の方々が、深夜を弊社支援隊が地域防犯活動を展開しています。

(4)花園町自治区防犯隊

写真:防犯隊の活動の様子


青パトを使っての夜間パトロールや通学路での児童生徒の見守り活動など、きめ細かなパトロール活動を行っています。また警察署などから積極的に情報収集を行い、地域住民への情報提供や注意喚起を行っています。

(5)足助レディースパトロールセキュリティ隊(ALPS(アルプス)隊)

写真:アルプス隊の活動の様子


女性による防犯活動を展開しています。地域巡回パトロールや通学路での児童生徒の見守り活動のほか、地域や学校において寸劇や紙芝居などによる啓発を行ったり、各家庭を訪問して注意を呼びかけるなど、幅広く活動しています。

2 団体登録の要件

(1)5人以上で構成された団体であること。
(2)地域における防犯パトロール、通学路等における子どもの安全確保の活動や啓発活動を、月1回以上の頻度で継続的かつ計画的に実施すること。

3 自主防犯活動物品支給事業

登録団体を対象に活動物品を支給し、地域の自主防犯活動の充実を図ります。

  • 支給物品(ベスト、帽子、青色信号灯など)

4 犯罪のないまちづくり活動研修会支援事業

自治区など、地域の防犯研修会の支援をします。

  • 自治区などが開催する防犯研修会の講師料の一部を市が助成
  • 防犯啓発教材の貸出し(ビデオ、資材等)
  • 参加者への防犯啓発物品の配布

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 交通安全防犯課
業務内容:交通安全、交通事故防止、放置自転車問題、防犯施策などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6633 ファクス番号:0565-32-3794
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る