• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報

現在位置:  トップページ > 事業者向け情報 > 企業誘致・中小企業支援 > 働き方改革 > 働き方改革アドバイザー・講師派遣事業


ここから本文です。

働き方改革アドバイザー・講師派遣事業

ページ番号1019972  更新日 2018年8月1日 印刷

従業員の仕事と家庭生活の充実と、事業所の発展を、一体的に進める働き方改革に取り組む事業所を支援するために、専門的知識を有するアドバイザーや講師を無料で派遣します。

内容

アドバイザー派遣

平成30年度働き方改革アドバイザー育成研修参加者を募集します。

豊田市働き方改革アドバイザーへの登録を希望される方を対象に、登録に必要なスキルを学ぶ研修会を開催し、参加者を募集します。

対象者:社会保険労務士、中小企業診断士、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、ワーク・ライフ・バランスコンサルタント等の資格をお持ちの方で研修修了後に「豊田市働き方改革アドバイザー」として登録し、活動の意思がある方
日時:(1)11月1日 (2)11月15日 (3)11月29日(4)12月13日 (5)1月10日 (全5回)
各木曜日 午前9時30分~午後4時30分 《各回のカリキュラムはチラシをご覧ください》
会場:ものづくり創造拠点 SENTAN
参加費:10,000円
申込期限:10月1日(月曜日)
定員:20名(備考)多数の場合は、市内、近隣在住者等を優先し、市で選考する。
申込先:ものづくり産業振興課宛て(ファクス、もしくはメールにて)

講師派遣

管理職の意識改革、仕事と家庭生活の両立や将来に向けたキャリアプラン、組織力のアップなど、それぞれの事業所が従業員とともに目指す働き方改革をテーマにしたセミナー・研修会で講義を行います。

費用

無料

対象

  • アドバイザー派遣:市内の事業所        
  • 講師派遣:市内の事業所、労働組合、市内の事業所で組織した団体等

(備考)派遣対象となる事業所は、雇用関係のある団体であれば、事業所の組織形態は問いません。ただし、事業所のうち、企業については、中小企業者(中小企業基本法第2条の規定)に限ります。

申請から実施までの流れ

  1. ものづくり産業振興課で配布、又は以下からダウンロードした申請書により、実施を希望する1か月前までに申請
  2. 内容、テーマ等をお伺いし、派遣するアドバイザー・講師を市が決定
  3. 実施
  4. 実施報告書を提出

その他

  • 同一の事業所等への派遣は8時間(1回の派遣は4時間)までです。
  • アドバイザー派遣と講師派遣を組み合わせることもできます。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

産業部 ものづくり産業振興課
業務内容:産業の振興、工業の振興、企業誘致、中小企業支援(人材育成・新事業展開等)、就労支援対策、勤労者福祉対策、市民山の家などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎7階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6641・0565-34-6774
ファクス番号:0565-35-4317
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る